From 吉中直美

第3回 WORMOMお茶会 in 大阪 ◆ 新年会 2018年 自分至上最高の私になる ◆ 懇親会のメニュー決定しました!


プロの料理人さんが今回のお茶会に合わせたオーダーメニューを提案してくれましたよ💕
お茶会MENU
 
お勉強会の後も、その場でキュンとする
ワンランク上のおしゃれなフードメニューですよ!!
楽しみにしていてくださいね。
 

 

今回のお茶会のテーマ

 
2018年、自分至上最高の私になる
 
2018年を、あなたがあなたらしく輝く一年にしませんか?
「やらなくちゃ」と思いながらも、なかなか行動できない。
そんな時に、大切なことは…
決断と、計画です。

 

 

2017-12-29 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

自分のStepをあげるようにするには?


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

やってみる勇気

 
とっても勇気がいります。
 
とっても良かったことは、
たくさんの自分と向き合わざるを得ないので
成長できる機会も増えます。
 
はじめは、食べていくのが精一杯です 笑
 
毎日、1歩1歩…
階段をのぼるように…
 
自分の今の状態から
時間・空間・習慣をバランス良くしていくことに
集中していくと
自分の中にいる
 
「でも・だって・どうせ」
 
が、いなくなっていく
 

 

自由・やりがい・成長

 
私のもやもやの原因(^ ^)
↓↓↓

 
・ 妻として
・ 母として
・ 自分自身は?
 
この3つに対して、どういう自分であればいいのか…
何度も考えていたな…
 
自分の基準を決めるって感じです。
それが、自分の判断基準になっています。
 
そして、今置かれている状況で
「時間・空間・お金・自分の仕事の能力」の高めていくことの
優先順位が決まってくるんだと思います。
 

 

オリジナリティー・自分の価値

 
子どもが、自立する頃には
自分らしく生きていける状況になりたいなと考えていました。
(もし、生きることが出来ていたら 笑)
 
今できる仕事をしながら…
 
6つのバランスを考えます。
仕事・知識(学習)・お金・人間関係(家族)・健康
 

 

楽しんでできる自分は?

 
何をしているときが、楽しい?
何をしているときが、ストレスを感じないで没頭している?
 

 

自分の仲間

 
流れに導けている?
仕組みを確立していく
コミュニティを作っていく
 
2018年は、もっとここに集中して生きたいな(^ ^)♪
 

 

2017-12-25 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

後悔しない自分の選び方


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 
自分と向きあうことは
とっても苦しくなることもあるけど…
 
子どものお陰で、逃げ出さずに
向きあうことができました。
 
「なんで?」
「どうして?」
 
どうやっても、理解者が現れない…
ずっと、もやもや
やっても、やっても報われない気持ち
 
いつの頃から
そんな気持ちが吹っ飛んだな…
 
「自分が正しいと思えることをしよう」
 
鼻で笑われても
見下されても
嫌がらせされても
良いところどりされても
 
どんなピンチに立たされても
 
行動して行けば…
不思議と道が開けて来るんだな…
 
そして、自分が好きになってくる 笑
 

 

クリスマスプレゼント

 
Before

玄関ドアのペンキが劣化していたのを
娘たちが気にかけてくれて…
 
寒い中、一生懸命塗ってくれました(^ ^)
 

こんな風に、やってもらえる日が来るなんて💕
すごいなぁ〜
ありがとう…
感動だよ…
 
After

可愛くなったよ💕
もっと、可愛くしたい願望が出てきたりして 笑

 

忙しくても、まったりごはん

 

 
大枠は変わらないけど…
変更したキッチンルールを娘に伝えました。
もし、私がダウンしたらよろしくね💕
たぶん…
強いんだけど 笑
 

 

 

2017-12-22 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

来年からスタートさせる企画ちらし裏面公開!


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

発表はまだ…

 
来年からスタートさせる企画…
着々と進めています!
 
上手にできたぁ〜
私って 天才 笑(← ほっといて スルーしてください…)
 
がんばります♪
 

 

2017-12-14 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

年間コンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】

 

 
■ 5HPLAN…
・ 大企業社員(夫婦とも)
etc
 
勉強だけして家事のイメージが全くできない…
親は遠方あるある…
 
いずれ…
家事代行などに頼める状況を作る…
(大抵…家事代行など試みているが、
破綻し結局自分の問題だと気がつくが…パターン)
 

 

 
■ 30回以上
 
・ 子育ての悩み←実行中
・ ご主人様の服エリア
・ 洗濯動線整理→続行(習慣がつかないため洗面所ポール・棚取り付け)
・ 子どものおもちゃエリア確保→もっと絞らせる(理由説明)
・ いずれのリフォームプラン…提案(生活イメージしてもらう)→イメージ力弱い



・ あと…説教→説法(何回言わすねん…勘弁してくれよ〜笑笑)がんばれ〜
 

 
■ 前回の宿題
 
・ ご主人様の服の習慣見直し→1つだけ習慣化された
・ パンツ、靴下入れ替え(購入)
・ ご本人様の服を直す習慣→アウト 提案しなおす
・ 子どものおもちゃを直す習慣→アウト
 
■ 今回宿題
 
・ メンタルブロックを解決するために
ノートに書いたやつを、自分で考えて書く(どうしたいのか?)
・ 伝えたやつをきちんと書いて自分と向き合ってもらう
・ ご主人様と話し合う
 
■ 次回予定(2月)
 
(自分のことなのに他人事ブロックが改善されない)
・ 対策…段取りを自分で考えさせる
・ ご本人様の服、化粧品、思い出品整理
・ リビング書類関係整理
・ 1Fパントリー撤去(ワイヤーシェルフ解体)
・ 2Fパントリーエリア確保
・ 子ども服エリア変更
・ 服のコーディネート見直し(クローゼット)



・ あと…説教→説法 笑
 

 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 

2017-12-14 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

5h オンラインコンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】


 

 
■ 5HPLAN…
・ 臨床検査技師
・ 6人家族
・ 東京
(※ ONLINE SCHOOL受講生)
etc
 

 
・ 家族の状況確認
・ 本人様の状況確認
・ リフォームする理由確認(プラン確認)→ プラン修正
・ 今の気持ちの整理のお手伝い
(行動できない・考えがまとまらない・責任感・依存・親子関係・夫婦関係)

 
※ ハウスメーカーのプランは、
今後の生活のことを考えると無駄になってしまうことが
明白になりました。スクールで勉強していてくれたおかげで
その意味が、すぐわかってもらえる機会になって
本当によかったです。
 

 
これからの生活にあたってのイメージプラン…
・ 自分の見直し計画のお手伝い
 

 
■ 今回の宿題
 
・ 後悔しないためのイベントブック作り
(子ども自立プラン)
・ リフォームイメージプランブック作り
(物の整理・縮小 処分)
・ 自分の時間確保
(仕事の配分バランス見直し)
・ 小料理屋・カラオケに行くこと 笑
 

北村家 くるみ小料理屋
 

 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 
■ 次回予定
 
宿題と向き合ってみてから、HELP…
 

 

2017-12-12 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

年間コンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】

 

 
■ 5HPLAN…
・ 妊娠中(出産予定2月)
etc
(※ ONLINE SCHOOL受講生)
 
現在の悩み
部屋の使い方確認

処分対象…すべて終わっていた…
 
すごい!!!
このピッチでやっつけられるとは…さすがです。
行動力とイメージする力が高いんだね。
 

なつかしい〜♪
私もやってたぁ〜
 
年を重ねていく自分に…
私もまた、やろうかなぁ 笑
 

 

 
■ 2回目
 
AM
・ 口癖…指摘
・ 今現状、キッチンのシステム(なぜ…後回しなのか説明)
・ メンタル意識 説明
PM
・ 今後予定(将来のためのイメージ設計)仕事含め
・ 各、物の量の確認
・ 処分計画
・ 服の量(各イメージ計画)
・ 思考のクセ指摘 説明
 

 
■ 今回の宿題
 
・ 仕事計画リストアップ(できること) 続いてやること
・ 本・聞いてほしいもの提案
→ 気がついたこと・意識したいと思ったことをノートに書くこと

 
■ 次回予定
 
・ 状況確認して計画


 

 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 

2017-12-10 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

年間コンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】

 

 
■ 5HPLAN…
・ 医療関係経営者(4店舗)+1
etc
(※ ONLINE SCHOOL受講生)

 

 
■ 2回目終了
 
・ 子育て 伝えてほしいこと(優先させる)
・ 本人の資質はっきりさせる
・ 将来の方向性(本人)
・ 家族のしくみ説明
・ 社員さんたちの資質説明(どのようにすればいいのか、(イメージ))
・ 部屋の状況把握(今後の使い方を決める土台作り)
・ メンタル(思考のクセ)見直し
・ 大枠の部屋の目的プラン提案
 

 
■ 今回の宿題
 
・ 家族と話し合い
・ 物の処分の判断(スタート)
・ できること拾い出し(わくわく)♪
 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 

2017-12-10 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

年間コンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】

 

 
■ 5HPLAN…
・ 医療関係経営者(4店舗)
etc
(※ ONLINE SCHOOL受講生)

 

 
■ 1回目終了
 
・ 子育て 伝えてほしいこと(優先させる)
・ 本人の資質はっきりさせる
・ 将来の方向性(本人)
・ 家族のしくみ説明
・ 社員さんたちの資質説明(どのようにすればいいのか、(イメージ))
・ 部屋の状況把握(今後の使い方を決める土台作り)
 

 
■ 今回の宿題
 
・ まずは、頭の整理(ノートに拾い出し)
・ 将来からどうすればいいのか…ブラッシュアップ(まず、頭の整理)
・ できること拾い出し(わくわく)♪
 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 

2017-12-05 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

あなたが、子どもに伝えたいことは何ですか?


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

自分で生きる覚悟 1

 
私が、子どもに伝えてきていたこと…
 
自分で生きる覚悟をしていかないと
ママの時代とは違うようになってくると思うよ…
 
そんな甘ったれたことを言っている場合じゃないよ…
 
口すっぱく言っていたけど…
彼女に伝わっていたのだろうか 笑
そうであってほしい
 

出典:平成28年度 社会保障関係予算
 

 

自分で生きる覚悟 2

 
あなたの時代は、お年寄りが増えるんだから
社会保障費は…なくなっていくよ…きっと。
 
稼いでもきっと、税金だらけになるよ…。
 
少子化ってことは、日本の人口が減るっていうことでしょ?
日本の経済成長はたぶん…
現実的にはマイナス成長じゃない?
 
消費税も、もっともっと上がっていくと思うよ。
 
そして、社会福祉のレベルも下がって
生活保護も…
介護負担も…
 
今、ママがあなたにできることは
将来どのように生きるのか
しっかり考えて行動しなさい…としか
言ってあげられないよ。
 
きっと…政府とか会社がどうにかしてくれる時代では
なくなるかも? 知らんけど…笑 そんな感覚でいいの?
 
ママの親世代の話を鵜呑みにしないほうがいいよ
きっと…だって時代が違うじゃない…
年功序列制も終身雇用も、新卒一括採用も減ると思うし
日本が成長していた時代の常識を
言ってくると思うから…。
 
早く、家を出て社会経験をたくさんして
自分の生きる道を作りなさい!
自分の身は自分で守れるようになっていこうね。
がんばろうね!!
 

 
あなたは、何を伝えますか?
 

 

2017-12-01 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

なぜ、家族は協力的なのに片付かない(家事がまわらない)のか?


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

ほとんどの人が考えようとしない真実

 
ほとんどの方は、物を購入するときは、お金を使うのに
片付けの考え方を身につけることには
 
「もったいない」と考えます。
 
そして、家事の問題を、収納グッズや便利グッズ…
家事代行サービスや電化製品が足りていないのが
原因と考えます。
 
だから、目先の感覚で、新しい物を買ったり、
片付けサービス(家事代行サービス)などで
人に手伝ってもらったりしてなんとかしようとします。
 
ところが、そんなことをしても残念ながら上手くいきません。
実は、家事をうまくまわすためのポイントは
全く違うところにあるからです!!!
 
そのPOINTは…
 
人です。
あなた自身です。
 
家事(片付け)と家族の問題は
無関係なように思いますが
実は、密接なつながりがあります。
 
家事(片付け)がうまくまわらなくときは、
同時に家族(病気など)の問題に直面しているのです。
 
そのときに、家族それぞれが自分のことで手一杯で…。
 
イライラして…。
もやもやして…。
 
問題解決しても、また別の問題。
戦力になるはずの家族も問題に嫌気を差して
他人事になります…
 
1人で家事(片付け)問題を抱えて
自分のことは後回しになってしまい
自分のことに取り組むことができなくなるのです。
 
あなたの周りやご両親は、どんな感じですか?
 

 

どうして、この壁があるの? 1

 
家事(片付け)の問題というのは
とっても厄介で…。
 
多くの方が、考えることはせず、見て見ぬふりをします。
 
だから、ツケがたまり…
頭打ちするのです。
 
きちんと向き合って
家事(片付け)の問題を解決した人だけが
自分自身の次のステージに進んでいきます。
 
では、どのようにすれば
家事(片付け)の問題を解決して
家族を次のステージに進めることができる?
 
家族の成長やコミュニケーションは…
 
・ 塾に通わせればいいの?
・ 家族で旅行にいけばいいの?
・ レジャー施設にいけばいいの?
・ 外食にいけばいいの?
 
どれも間違っているとは思いませんが…
根本的なことが違います♪
 

 

どうして、この壁があるの? 2

 
たとえば…
毎回のように、
 
・ ダイエットできない〜
・ 早起きできない〜
・ 片付けできない〜
・ 忙しい〜
・ だって…
・ 体力がないから〜
 
なんて言い続けた方なんですよね…。
そして、こんなことを言います 笑
 
「今度こそ、成功させる」と。
 
しかし、毎回、残念な結果になっていることでしょう。
 
そして常に、家事(片付け)問題と戦っています。
 
何度も、目先の新しい方法でトライしても
どれくらい、片付け本や家事の本を読んでも、
最終的にはうまくいきません。

 

家族関係

 
「家族・家事・片付け改革を成功させる!」
 
意気込んでみるが、
結局はうまくいかない…
 
今後こそは と意気込むが、
同じように失敗してしまう…
 
そんな家事(片付け)問題を抱えている家は
少なくありません。
 
あなたが
 
「親やまわりの価値観の中で設定して考えている」
 
からです。
 
「WORMOM ONLINE SCHOOL」では、
 
自分自身、そして家族の未来を設定して
構成しています。
 
大抵の人は、目の前の…
目先の未来を見て考えます。
 
そして、それを現実化させているのです。
 
たとえば…
 
あなたが一生懸命、片付けたときに
家族はこんなことを考えているかもしれませんよ♪
 
「また、はじまったな…
前も同じようにやっていたけど
また、ダメなんだろうな〜
八つ当たりされるし、近づかないでおこう!」
 
家族それぞれ…
誰もが他人事だし
 
責任持って家事をやろうとしないし…
 
自分のことで目一杯なのに
できるわけがないのです。
 
誰かがリーダーシップを発揮して
ワーマムオーナーにならなければ、無理でしょうね。 
 
家族は、家族それぞれのまわりの価値観で
そんなものだと言うでしょうね。 
 
だって、日本の時代の流れから考えても
そういうお母さん(奥さん)を見て育ってきているのですから。
 
つまり、家族は、 「そんなもん」という設定をして
行動しますから。
 
そして、「そんなもん」という設定どおりの
未来に向かっていくのです。
 
つまり、あなたの設定を変えない限り、
家事(片付け)問題は、解決することはないのです。
 
だから…
ワーマムオーナーとしてのあなたの家族での役割は
 
「今の時代にあったキッチンの使い方に書き換えること」
 
が必要なのです。
 
家族の設定している「そんなもん」を
 
「自分のことは自分でするもの」
「家族は協力して助け合うもの」

 
と書き換えなければいけません。
 
「WORMOM ONLINE SCHOOL」では、
あなたの想定していることを
書き換えれば、行動も変わってくることを証明しています。
 
たとえば…
スタッフの濱本お客様も体感しています。
 
大抵、私に対してシングルマザーだから
「子どもに手伝わしていたんでしょ?」と言うような
言い方をしてくる方は、そんな親に育っているんですよね〜。
 
自分では、考えられない、できないのに…笑
 
本当に、残念なお話です。
 
家事(片付け)問題に無関心な態度のご主人様も、
積極的に協力してくれる思考に…
 
あきらめていた状況は、家族と協力体制に
不満は、家族で創意工夫する方向に
考え方が変化します。
 
そうすれば、キッチンのシステム化の成功する可能性は
ぐぐぐっと上がります!!
 
あなたは女性として、家族に対して何ができる?
 

 

家族の幸せ・成長を思うなら

 
新しい価値観、考え方を取り入れるのは、
はじめはぎゅっとした気持ちになると思います。
 
自分と向き合うのは、苦しい気持ちになります。
 
それを、最小限に効率よく具体的にどうやって
キッチンのシステムの構築していけば
いいのかは「WORMOM ONLINE SCHOOL」で提供しています。
 
確実に家族の成長、そして自分の成長を
うながすノウハウがたっぷりです♪
 
この価格をどのように感じるかはあなた次第です。
冷静に判断してもらえると、この「WORMOM ONLINE SCHOOL」の
価値の大きさは充分、体感してもらえると思います!
 

 
「WORMOM ONLINE SCHOOL」の詳細は、こちらを見てみてください♪
第4期生は、来年4月からスタートです!
↓↓↓

 

 

2017-11-29 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

良妻賢母をやめない?自分らしく生活をはじめる方法


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

むくわれないお母さん・奥様

 
あなたは、無意識的に
 
「良妻賢母がすばらしい!!正しい!!」
 
と考え、仕事と家事、子育てでボロボロお母さん(奥さん)に
なっていませんか?
 
仕事も楽しい♪
家族との時間も楽しい♪
家事も楽しい(笑?)♪
 
子どもが自立する年齢になって
お母さん(奥さん)として、
 
むくわれる人とそうでない人
 
は、何が違うのか…
 
忙しくてバタバタして
自分をおざなりにしている方は
きちんと見直していきましょう。
 
今までの経験や価値感で
あなたの理想の「お母さん(奥さん)像」をやっていると思います。
 
大切な家族のために
一生懸命お仕事をするあなた。
 
いつも、真面目にがんばっているあなたは
もっと、むくわれても良いと思いませんか?
 

 

ぞんざいな扱い?

 
ぞんざいな扱いをされる女性が、
本気で見直す必要のあることは
あなたが、
 
一番嫌悪感のあることでしょう。
 
私がこれまでに見てきた
ぞんざいな扱いをされる女性の多くは、
家事も仕事も子育ても完璧にできるように
一生懸命がんばってボロボロになって
家族との関係も苦戦しています。
 
家族のために一生懸命やったことも
裏目に出てしまう…とか。
家族やそのまわりの価値観に振り回されて
なんかしっくりこなかったり…。
 
とくに、家族はあなたが、家事を一生懸命やればやるほど
 
「お母さん(奥さん)なんだから、やってあたり前」
 
と、態度も要求もどんどん大きくなってきますよね。
本当に最悪なローテーションです。
 
そもそも
家事は誰のためにしているの?
 
・ 親のため?
・ 子どものため?
・ ご主人様のため?
・ 自分のため?

 
毎日、忙しすぎて
そんなこと考えているヒマなんてないのに
頭の中では常に、
 
あなたの理想の「お母さん(奥さん)像」を探していて
心の中では、もやもや、イライラ…不安な気持ちで
いっぱいになってしまうのです。
 
「家事なんて放棄して、
自分のために自分の好きなことをやって
いけたらどんなにいいだろう…」
 
そんな風に考えるのは、不真面目なお母さん(奥さん)だけ?
 
安心して〜♪
私自身、そのタイプ 笑
 
あなたがまともな証拠です 笑
家族が協力しあう家事を目指しているなら当然です!!!!!!!
 
あなたが…
もし…
自覚しているならわかると思いますが
毎日、馬車馬のように走り続けられないものです。
 
それなのに、わがままな子ども(ご主人様・親)に振り回されて
自分の中でいっぱいいっぱいになって
手に負えなくなって
 
ストレスでダウンしたら
 
家の中はぐちょぐちょで…
 
あなたが、今のままでは、いつまでたっても
家族で協力しあえる状況にはなりません。
 
将来、お互いで助け合える(成長)家族(夫婦)になるのは
ちょっと、難しいかもしれません。
 
今のままの感覚で過ごして、
ずっとがんばれる自信はありますか?
 

 

あなたの良妻賢母チェック

 
気持ちを察してあげることができ、愚痴の聴き役
見返りのない無償の愛を与えすぎる
しっかり屋さんすぎる
気がききすぎて、人に常に何かをしている
相手ができないことを責めることをしないが、甘やかしすぎる
常に、家政婦のように働いている
 
あっ
私、これに当てはまりすぎる…というあなた
 
私と一緒です 笑(うん?)
 
今から、見直していくと良いと思いますよ♪
体力的にもメンタルもボロボロになる前に…
 

 

家族の幸せ・成長を思うなら

 
新しい価値観、考え方を取り入れるのは、
はじめはぎゅっとした気持ちになると思います。
 
自分と向き合うのは、苦しい気持ちになります。
 
それを、最小限に効率よく具体的にどうやって
キッチンのシステムの構築していけば
いいのかは「WORMOM ONLINE SCHOOL」で提供しています。
 
確実に家族の成長、そして自分の成長を
うながすノウハウがたっぷりです♪
 
この価格をどのように感じるかはあなた次第です。
冷静に判断してもらえると、この「WORMOM ONLINE SCHOOL」の
価値の大きさは充分、体感してもらえると思います!
 

 
「WORMOM ONLINE SCHOOL」の詳細は、こちらを見てみてください♪
第4期生は、来年4月からスタートです!
↓↓↓

 

 

2017-11-23 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

5h コンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】

 

 
■ 5HPLAN…
・ 大企業 幹部 奥様
etc
 
10年ほどのおつきあい
・ インテリアセレクト
・ 家全体収納プロデュース
・ お子様ご結婚時のプレゼントとして

など
 

 
・ 家族の状況確認
・ 本人様の状況確認
・ 家の建て替え後の状況確認
・ 今の気持ちの整理のお手伝い(年を重ねての自分)
・ 土台作り

 

 
これからの生活にあたってのイメージプラン…
・ 自分の見直し計画のお手伝い
 

 
■ 今後の予定
 
・ ガーデニングイメージ (ATRIUM GARDEN
・ 生活スタイルプロデュース(食器他…これからの生活のための…)
・ デザインリフォーム(?)
・ 家具セレクトするために、今現状の気持ちの整理と方向性を決める
(生活スタイルと今の気持ちの矛盾問題の整理)
・ デザイン方向性イメージ (I’m home) 厳選していく
・ マニュアルブック(お手伝いさん用)作っていく
・ 物の量他(さらに厳選していく)
・ アルバム再整理
 

 
■ 今回の宿題
 
・ 大手ハウスメーカーの想いを整理(施工)本当の気持ち(もやもや)NOTE
・ 部屋ごとの想い
・ 気持ちの整理
・ 本人様のこれからのこと(ブラッシュアップ)70/80/90才から落とし込む(家族)
(・ これからのことのイメージすることが先)
・ イメージブック作りスタート
(部屋別・趣味(和)・家族年齢・バック・服など)
 
他…今回話しまとめ…
ワークメールにて送ります。
 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 
■ 次回予定
 
宿題と向き合ってみてから、HELP…
 

 

2017-11-22 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

3h コンサルティング【習慣・時間・空間から見直す】

 

 
■ 3HPLAN…
・ 自営
etc
(※ 遠方のためオンラインにて)
 

 
・ 子育ての悩み
・ 片付け苦手
・ 家族の状況確認
・ 本人の状況確認

 

 
■ 今回の宿題
 
・ 家族それぞれへの想いを整理
・ 本人様のこれからのこと(ブラッシュアップ)
・ お子様への声かけ(ありがとう・愛しているよ・大好きだよ・感謝しているよ…)
・ 片付けの物の量、大枠イメージ
(・ これからのことのイメージすることが先)
 
時間、空間、習慣、イメージ、シーズン、現状の生活スタイルの確認、
改善優先順位を決めて宿題を決めます!
 

 
■ 次回予定
 
宿題と向き合ってみてから、HELP…
 

 
まずは、すいません→ありがとうに変える
 
自分の気持ちを整理する
これから、○○さんの方向性を決めるため…
 
・○○様への気持ち
・○○様への気持ち
・○○への気持ち
・○○さんへの気持ち
・○○ちゃんへの気持ち
 
○○さんが本当はどうしたいのか
ブラッシュアップしてみましょう(^ ^)!
どこが落としどころか整理してみて
スタートを切りましょう♪
きっと、その方が目的がぶれないで
前に進みやすいと思います!!
 
そして、宿題として○○ちゃんへの
言葉の投げかけを意識して
・ありがとう
・愛しているよ
・大好きだよ
・感謝しているよ

etc
いっぱい投げかけてあげてほしいです💕
 
○○さんの笑顔が出てくることの方が
優先順位が上です!
片付けは、○○○で過ごせるイメージで考えていくといいよ。
(これは、後回しでいいから。
まずは、○○さんの気持ちを
いっぱい書き出すことをがんばってみて)
応援しているからね。
 

 
吉中さん、おはようございます。
昨日は長い時間、ありがとうございました!
 
気持ちの整理をなおざりにしてきたので、
40過ぎてもこんなんで、残念です。
 
いや、ほんとに考えた時、何回かあったのですが、
これ以上考えたら、生活を変えなくてはいけないと感じ、
勇気がなくて、踏み出さなかったこと、後悔しています。
 
この気持ちを全部出しきって、真っ正面から向き合い、
これからの方向性を決めていきたいです。
長年だから、どろどろしているようで、こわいです。
 
片付けをしたら、キレいにスタート切れるかと思いましたが、
避けていては前進できないことって、あるんですね。
 
痛みを伴いそうですが、やってみます!
パニックになったら、助けてくださいw
 
○○には笑顔の母で、宿題毎日します。忘れないようにしないと!
 
ではまた。メールしますね
 

 
片付けって、その人の心が出ているんですよね。
だから、気持ちの整理の方が
大事だなって感じてきました。
 
ネガティブな感情にふたをしすぎると
一緒に片付けてても前に
進めにくくなってたよ。
 
その度に、一緒に感情の整理として
ノートに書き出していってたの。
だから、そっちの方が大事だよ。
 
気持ちさえ整理つけば
順番に片付けたらいいだけの話やから
そっちの方が早いの。
 
大丈夫だよ♪
40になって気がつけてよかった。
気がつけないまま
生活してしまっている人の方が
きっと多いよ。
 
今、気がつけてよかった。
どろどろ…とちゃんと向き合おう♪
大丈夫、大丈夫。
ファイトです!!!
 
後悔しなくていいよ。
今からだよ!!!
 

 
やっぱりそうなんですね。
ほんと、片付けられない、
速度がだんだんおそくなってゆく、不思議…
 
それを聞いて、安心しました😊ありがとうございます!
がんばります!
ファイトですね!!
 

 

2017-11-15 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

【私はえらい】って思える考え方を身につける


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

家族との関係

 
どんなにがんばっていても
自分の中の親との関係を
クリアにできていないと…
 
表面上はうまくいっているように見えても
カッコイイように見えても
 
もやもや…
抱えていて…
 
他の色んな面に影響しているんだなと
いうことがわかってから
 
逃げていたら、ずっともやもやして生きることに
なるんだな…
 
自分と向き合わなくては…
と気がつきました。
 
参考までに
↓↓↓

 

 

カッコイイママになる?

 
私の目標であった
 
「カッコイイママ」って何?
 
というテーマに対して何度も考えることになりました。
 
そして、気がついたことは
別に、大きなことをしようとしなくていいんだな。
 
無理している人は
欲求不満で足りないもの探ししているように感じます。
 
満たされない想いを必死に
埋めるために行動していたり
人を攻撃していたりします。
 
そして、その状況に
「良し悪し」ではないんだな…
 
私は私でしかないし
私は私で良い…
 

 

欲求不満の攻撃?

 
自分自身と向き合わず
欲求不満のエネルギーをドバーッと出し続ける方と
一緒にいると、とっても疲れてしまいます。
 
もちろん…
私もそんなときがあったのよねぇ〜
 
自分の中の「満たされない感覚」が
ずっとあったのです。
 
・ 足りない
・ ヒマ(退屈?)
・ 自分には何もできない
・ 自己否定
・ 自己卑下
 
そんな想いがグルグルローテーション…
 
「変わりたい、変わらなきゃいけない、価値がない」
と考えてしまって、動けば動くほど
空回りしていく感じでした。
 
自分を満たす方法…
そんな視点でどんな自分もありって
思えるように…意識することかも
 
その習慣を身につける方が
楽になってきます。
 
親やきょうだいや先祖や子どもや…
靴をキレイにするとか
靴を揃えるとか
服をきちんとたたむとか
整理整頓するとか

当たり前のことを当たり前にできるように
なる自分になる方が
大事だなぁ〜と思いました。
 
自分自身の土台ですものね。
 
土台をきちんとしていなくては
ぐらぐらになるし…
 
何よりの人生の潤いになっていくと
体感しています。
 

 
忙しくても…
あなたに寄りそって…
自分と向き合う方法は、こちらからどうぞ♪
第4期生は4月からです!!
↓↓↓

 

 

2017-11-13 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

今までの価値観を捨てて、楽しむ生活をしはじめたころ


 
家族が手伝いたくなる時短家事・収納システム作りの専門家、
WORMOM(ワーマム)の吉中直美です。
 

 

心折れない子にする?

 
昔、部活をしていたころの発想です(^ ^)
メンタルを強くするために
大きな声で、知らない人たちの前で
歌うという課題を思い出して…
 
子どもと2人でチラシを作りました。
 
お休みの日の娯楽? 笑
 
そして、美容室やインテリアショップ、不動産などを
リストアップしました。
 
子どもの友人たちの協力も得て…
 
自転車であちこちまわって
ショップに貼ってもらった数を
競いあう飛び込み営業ごっこを
やっていた時期があります。
 
ごほうびは、アイスとちょっとだけのおこずかい…笑
 
子どもたちは、不思議と断られても平気で
私の方が勇気をもらいました。
 
「次は貼ってもらうぞ〜」と
 
どんどん、たくましくなっていきました♪
 
だんだん、それぞれで
リストアップの仕方やお店の人たちの傾向と対策も
練るようになってきたりして〜
 
子育てって、こういうことって枠をはずしたら
自分の時間で一緒に楽しめる方法が
見つかってきました。
 

 

企業研修ごっこ?

 

電話のやりとりを子機を使って 笑
研修ごっこもしていたな〜。
 
私がいないときに
怪しい電話バージョンやらなんやら…
可能性を拾い出して
そのときの対応練習とお客様のときの
対応練習など…
 
結構、自分自身が勉強になるんですよね。
どうやったら、やってもらえるのか
必死に頭を使いました。
 
子どもも楽しんで過ごせるように 笑
 

 

家事労働をマニュアル化

 
毎日の家事労働を機械的に仕組み化すること
 
「どんなときでも、誰でも同じ手順を踏むことで」
同じぐらいのクオリティができる仕組みを作ればいい…
 
と、いうことに気がつきました(^ ^)♪
 
どうやれば、子どももできるのか?
どうやれば、毎日の家族のコミュニケーションの時間をとれるのか?
どうやれば、女性が体調を崩しても家事労働がまわる仕組
 
…という発想は、私たち親子のような時間がなくても
楽しめる方法でしたよ。
 
そして、自分と向き合うきっかけになっていきました。
 
結果的に、我が子は「ゆとり」というか…
「昭和」ですけど 笑
 

 

2017-11-11 | Posted in BLOG, From 吉中直美