VOICES

WORMOM ONLINE SCHOOL お客様の声 #77 京都府 S様


 
こんばんは。Sです!
 
少し間が空いてしまいました。
構想に時間をかけ過ぎです…。
 
描きたいことはいろいろあって、
頭のなかで「あーだこーだ」とこねくり回すのですが、
そんなとき必ず似たようなテーマでメルマガが来たり、
ブログがアップされたりします。
 
わお、シンクロしてるなーと勝手に思っています。
 
私のような面倒くさがりが
何かをしようとしてもできないでいる理由は、
まー小さな、しょーもないことの
積み重ねなんだろうなあと思います。
  
みなさんも、それぞれやる気を阻む小さな障害を
お持ちなんじゃないでしょうか。
 
人から見れば簡単なことも、
一人でドツボにはまっていると
とても難しいことに思えてしまうとか。
 
こういう小さな障害を
お互いが知恵を出し合って
解決していけるような場が
あればいいなあと思います。
 
それでは、次はもう少し早く描けるようにします。
(どうしてもツムツムに逃げてしまう。)
 
ちなみに前回のイラスト
↓↓↓

 

 

 

 
まってました!!
第4弾♪
アウトプット〜
 
そうだったんですね〜♪
 
そう、
毎日のそんなささいな
小さなことの積み重ねです!
 
子どもが髪の毛を触るのを
嫌がるので導入していた
ビニール袋ですが…
 
いなくなった今
 
手づかみですぐ捨てます 笑
 
いつのまにか…
触ることの抵抗感よりも
後の掃除の面倒くささを
イメージすると…
 
「今、やってしまうこと」
 
の方が自分の気持ちの中で勝つんです♪
 
子どもに髪の毛が、
ここに溜まるんだよということを
見せておくことが目的だったので
実際は、ほぼ…私がやってましたよ 笑
 
だから、我が家のビニール袋は
なくなりませんでした!(← うん?どういうこと?)
 
将来、子どもが、自分でやらなくてはいけないときに
気が付ける子になって欲しいな…と
私が思うだけで、
やるかどうかは本人の問題です。
 
結局は、自分のためになるのだなと思います!!
 
本当に、子どもは私の師匠でした 笑
(当時は、「ここまでやってもやらんのかい!」と
考えていたときもありましたが…伝えることが大事で
やるかどうかは、本人の問題なんだなって気がつきました。)
 
face bookのところに
お互いで気がついたこと
やってみたこと
書きあって、刺激をしあって
進化して欲しいな〜
 
自分のために…
 

 

2017-11-07 | Posted in VOICES