VOICES

第1回 WORMOMお茶会 お客様の声 #71 兵庫県 K 様


 
お茶会を終えて
 
昨年、思春期の子供を連れて
再婚したことで、
家族を巻き込むことがとても難しく
本当に頭を使います。
 
元々、料理好きな旦那さんだったのに
「娘がおいしくない」
と言ってしまったことがありました。
 
それ以来、めったに作ってくれなくなりました。
 
旦那さんは料理上手なのですが、
娘は好き嫌いや味の違いに敏感でして…。
 
おまけに新婚ですがベテラン主婦なので
家事を完ぺきにこなせてしまう私…。
 
お茶会に参加してから
さらに考えるようになりました。
 
まずは、娘を巻き込むには…。
 
彼女は数年後一人暮らしを
したがっているのですが
本当に誰よりもぐうたらな娘なんです。
 
私の作ったご飯はおいしいおいしいと言うんです。
特に卵焼きとハンバーグ。
 
「それだけでも作れるようにしよう」
から始めたいと思います。
 
旦那さんは、先日私の誕生日に
ごちそうを用意してくれました。
 
そして、昨日の夕飯に風邪ひいたわ、
って食材だけは買ってきておいて任せました。
 
ちゃんと、おいしいご飯が出てきたし
洗い物もしてくれました。
 
お願いするって、すごく勇気がいりますね。
 
結局、自分でやるほうが簡単かもしれないけど
こういう段階を踏むことで、
後が全然違うと思うし、
我が家には必要だと思っています。
 
これからもお二人の力をお借りしつつ、
頑張っていきたいです!
 

 

2017-10-13 | Posted in VOICES