BLOG, From 吉中直美

【9月スタート】WORMOM CAFE SCHOOL (ワーマム カフェ スクール) 3期生募集


 
今まで収納のお仕事をしていてわかったことがあります。
仕組み作り(システム)するにあたって、ブロックしている2つの要素があります。
 
それは「自分」と「物」です。
 

 

自分

 
まずは「自分」について。
 
家事には決まりがありません。
 
あなたの家の家事労働は1人で抱え込むことになっていませんか?
あなたが動けなくなったら、家がまわらなくなってしまう。
これは「自分」にとらわれた家事労働モデルです。
 
あなたが動かなくても
家事がまわる仕組み(システム)を作れたら助かりませんか?
 

 

 
次は「物」です。
 
2011年に東北大震災がありましたが、
便利な「物」に慣れた生活をしていると、
どうしていいのかわからなくなってしまいます。
あなたは、何を大切に生きたいですか?
 
何が起きても、どんな状況でも
「物」にとらわれない(捨てる・捨てない…ではなく…)
家事がまわる(システム)を構築して
それぞれが助け合う空間作りをしておくことです。
 
「自分のことは、自分でする」…
「こうしなければいけない」を捨てる心の準備も
必要だと感じました。
 
私は、今では「自分」にも「物」にも特にとらわれていませんが
昔はどちらにも「こうしなければいけない」に、しばられていました。
 
でも、「時間」「空間」「習慣」から逆算した方法を
身につけたことによって、
「こうしなければいけない」にとらわれなくなりました。
 
あなたらしい収納システムの作り方を提案しています!
 

興味を持たれた方は、こちらも見てください♪
↓↓↓

 

2017-08-05 | Posted in BLOG, From 吉中直美