BLOG, From 吉中直美

子どもでもかんたん!【習慣・時間・空間から見直す】Naomi’s cafe kitchen 丼レシピ


 
毎日ちゃんと風の習慣…
仕事と料理は頭の使う位置がどうも違うらしい…
正直言うと、仕事だけに集中できる環境作りができている人に
ずっとあこがれていました。
 
無理なものは無理
ないものはない
 
私ができる方法で楽しめば良いと
そこで家の中は、いつの頃からか
頭を使わなくてもできることを意識しています。
 
正直に言うとやってられない。
 
私の中でのルール。
 
バタバタしていると…
私は、食べることも億劫になってしまいます。
そうすると、
食べない → どか食い → 自己嫌悪
負のスパイラルがはじまります 笑
 
子ども(私の中ではスタッフだったけど…自立(卒業)したので)
という強制的にやるしかないストッパー
いなくなった今、今後のために
自分の習性と向き合いながら
Naomi’s仕様に変更をかけています!
 
私は、毎日きちんと料理できる方を
とても尊敬しています。
 
丼は、小腹が空いたときに…
忙しい朝食やお夜食に
そして、お酒のシメに
 
人生の経験上…
いつでも、家にあるものできるように
システムを構築していると便利です!笑
 
家でもちゃんと感が気軽に楽しめるように、
キッチンのシステムを組んでいると
私は、楽です(^ ^)♪
 

 
※ キッチンのシステム作りの考え方はオンラインスクールでお伝えしています!
 
・ 忙しい人も、もれなく片付く!
・ 具体的な課題があり、自分のおうち仕様でできる!
・ 子育てのイライラもコミュニティで助け合える!
・ 自分と向き合って、もやもや解消!
・ いつでも、どこでも自分の好きな時間に!
・ もれなく家族も手伝ってくれる!
・ 子どもが自立後も見直しやすい!
・ 子どもが自立後、夫婦2人になっても、仲良く…が目標!笑

 
…世界平和につながることを祈って…(^ ^)♪
本当のあなたのキッチンのシステム作りをして下さい ↓

 

 

納豆、めかぶ、豆腐、(もずく)rule(在庫)

 
■ 在庫場所のこだわり
 
家にあるもので、子どもにもできるもの!…
ということで在庫場所をわかりやすく
口頭で伝えると、やってもらえることを考えていくと
納豆・めかぶ、豆腐(もずく)エリアを同じ場所にして
なくなったら、どれかを補充ルールにすることになりました(^ ^)♪
 
子どもが自立しても、子ども自身にも応用してもらえる基準です。
 
そうすると、私自身が今何を購入しなければいけないのか
判断基準が明確になって時間、
廃棄処分などのロスがなくなりましたよ♪
 

 

丼set

 
■ 我が家ではいつでもお召し上がりいただけます!笑
 
・ 丼+小鉢 1品+漬物
(お腹具合で対応可)
 

 

米へのこだわり

 
■ 80gのおにぎりをいつでも冷凍してあります!
(※ 子どもが自分で弁当作りができる対策のためから身についたため)
 
・ ストックがある限り、おかわりにもすぐ対応できます。
・ 味付けはそのときどきによって変わります。
 

 

素材へのこだわり

 
■ 家にあるもので、10分でちゃんと感
 
・ 我が家のキッチンストックは、仕事から帰ってすぐできるがモットーです!
・ 子どもにやってもらいやすいが基本の構成になっております。
・ 冷蔵庫の中のルールも決まっているので買い物もスムーズに頼みやすい方法です。
 

 

メニュー

 
■ 納豆ベース

 

 

 

 

 

 

 

 
■ めかぶベース

 

 
■ なすベース(土用の丑の日のときに♪)

 

 
■ お肉ベース(お休みの日など、時間のゆとりがあるときに♪)

 

 
■ お魚ベース(お休みの日など、時間のゆとりがあるときに♪)

 
※ 随時アップさせていきます。
 

2017-05-26 | Posted in BLOG, From 吉中直美