BLOG, From 吉中直美

【習慣・時間・空間から見直す】Naomi’s cafe kitchen recipe point


こんにちは
「 家族を巻き込む収納・家事の専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!
 
このブログに書くことは、あくまでもMy ruleです。
自分改革のために取り組んでいきます(^ ^)♪
 
私は、料理研究家ではないので1からレシピを考えるということよりも
いかに自分にも続けられるということが大切です笑
 
なので、料理を1から考えられる方々のことを
めちゃくちゃ尊敬しています!
 
その上で、私ができるレシピを考えます。
 

 

Naomi’s cafe kitchen recipe point

 
1. なるべく、家にあるものでできる!
 
調味料を買う時間や考える時間を取ることは
これからの生活を考えると…減らしたいです。
できる方法を身につけるために厳選していきたいです。
 

 
2. 質の良い食材・調味料を取れるようになる!
 
私は、食に対する意識があるようなないような…
家に食べ物がなかったら食べなくても良い体質 笑
 
食生活の大切さをわかっているようでわかっていないので、
効率よく気持ちの良い生活が送れるようにしたいです!
 

 
3. 揚げ物はなるべく控える!
 
年齢を重ねると、身体が揚げ物はあまり欲しくなくなるようです。
きっと、人によって違いますよね(^ ^)♪
 
揚げ物をすると油の処理を考えるのが
面倒臭いのでなるべく控えてできる方法を模索しよう。
 

 
4. 凝ったことは苦手
 
きちんとしたいけど、やっぱり凝ったことは
続けられないしやらない私 笑
 
手を抜けることは抜く…
 
私は私でいい…
 

 
5. オイルも厳選する!
 
あれこれ揃えなくても、出来る方法でいいや(^ ^)♪
 

 
6. 砂糖はどうしよう?
 
子どもが小さいころ
「砂糖と水さえあればべっこう飴を作れるよ」と教えたところ
私が仕事でいない間にすごい消費されることが
続いてから、家に砂糖を置くことに恐怖が
あったけど 笑
 
てんさい糖か黒糖は取り入れようかなぁ〜
 

 
7. お肌のことも意識したことがなかった 笑
 
毎日、バタバタしていたらどうでもよくなる 笑
そろそろ、お肌にも良いもの…
なんて意識があってもいいのかな(^ ^)♪
 
コラーゲンとか???
でも、どうやって?
 
これからのために考えてみよう…
 

 
8. お弁当にも応用できる
 
わざわざ、お弁当のために何か作ろうとしなくても
家にあるものを詰めたら
お弁当の用意ができる状態にする
 

2017-04-06 | Posted in BLOG, From 吉中直美