BLOG, From 吉中直美

私が収納を通して学んだ12のこと

yjg3c6xhmjg-averie-woodard
こんにちは
「 家族を巻き込む収納・家事の専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!
 
私は、シングルマザーになって罪悪感の塊になっていました。
それは、まわりに肯定してくれる人が誰もいなかったから…。

 
否定的な意見しか投げかけられなかったのです。

 
それは、それは、とっても苦しいことです。

 
いつしか、言われることに慣れすぎて
自分が居なくなってしまう気持ちになっていました。

 
何をしても何をやっても、物のような扱いを受け続け
自分で考えやってきたことも
良いところ取りされるのも当たり前の感じ…
家事も仕事も子育ても1人でやってきたからこそ
わかったのかもしれません。

 
だからこそ、家のシステム作りを必死で考えてやってきました。

 
「1匹狼で生きていこう!」

 
そう決めて、仕事も家事も…子育てもやっていくと
私に否定的に物事を言ったり、見下してくる人が
どうしてなのか、わかってきました。

 
「なぁ〜んだ!」とカラクリがわかったのです。

 
そして、「収納」のお仕事で色んな方と関わってきて
片付かない原因、モヤモヤしている原因は
「自分と向き合う」ことをしていないからなんだなということに
行き着きました。

 
忙しい方が自分と向き合う機会を提案できたら…
年を重ねたときに後悔してしまっている方にも、
何度も出会い…切ない気持ちになっていました。

 
私は、あなたが「私は私で良い」って満足できるように
「一緒に、がんばっていこう」ってスタンスで仕事が出来たら
ステキだなと考えています。

 
それは、私が…、そういう場所があったら、
苦しいときに、救われていたと思うから(^ ^)!

 
そして、今まで収納のお仕事をしてきて
ただ…片付けをしてきたのではなく、色んな大変な環境の女性の
状況を見てきて、一緒にがんばってきて行き着いたのです!
目先の収納をいくらやっても片付かないんだなってわかったのです。

 
インテリアや雑貨好きなので(笑)
誤解されることも多いのですけどね…。
根本を見直さなければ、出来ない(触れない)ことに
気がついてしまったんです…。

 
「収納、システム作りの心構え、12のSTEP」があります。
あなたは、どうですか?
家(家族)は、リンクされています。

 

 

1, 愛情

 
・「見返りを期待してしまう」
・「コントロールしようとする」

 
自分に気がつく…

 
私は私、相手は相手(子供でも)

 
・自分と相手は違うということを前提に関わる

 

 
 

2, 受け入れる

 
・自分
・両親
・子ども
・他

 
自分の置かれている状況、環境を受け入れる
これを逃げているときには、目先の状況を変えても
何度も繰り返し悩み続けていました。

 

 
 

3, 本当の自分は?

 
モヤモヤしている自分と向き合わないで仮面を
被ろうとしてしまうことに気がつきました。

 
・自分の存在を否定して、良い子を演じる
(「私なんか…」「私はバカだから…」という口癖を辞める)

 
・1人になるのが怖い
(依存しようとする)

 
・自分の自由をなくしてしまう傾向
(異常に、他人に尽くす、本当は愛情が欲しい?)

 
・利用される、裏切られる
(コントロールしようとする)

 
・頑固
(冷たくされた経験…?)

 

 
 

4, 過去の経験

 
・自分の信じていることが人のためになると思い込んでしまう

 
そして、今…
「自分の役に立つこととは限らない」
 

 
 

5, 体調管理

 
・人一倍、体力があったから1週間くらい徹夜しても平気だった…
・でも、自分の意識していないときに倒れることが出てきた
・自分の体調管理も意識しないと…
・食生活も見直す(キッチンのしくみ作りを考えるようになる)

 

 
 

6, 自分を責めることを辞める

 
・成長するために、自分で決めて自分で責任を取る
・現実、現状を受け入れる

 

 
 

7, 自律している友人を持つ

 
・自律している友人とは、自分で物事を決め、行動する人
・気持ちよく助け合える

 

 
 

8, ネガティブな自分

 
・苦しい、憎い、罪悪感、それを手放す

 

 
 

9, 私はどうしたいの?

 
・人と比べない
・嫌味を言う人とは距離をおく

 

 
 

10, 物で気持ちをすり替えない

 
・物で空虚感を埋めようとしない
・本当に必要なのか自分に問う

 

 
 

11, 私が大切にしたいことは?

 
・カッコ良いママになりたい
・カッコ良いママってどんな感じ?

 

 
 

12, 自分を大切にする

 
・一番苦手分野…
・いつも自分のことは後回しにしてしまう…
・自分を大切にするとは、どういうことかちゃんと考える
 

 
では、色んな自分と向き合いながら
収納、そしてシステム作りに取り組んでもらっています!
この2年間、このシステムを作るのにモンモンとあーでもないこーでもないと
どうやれば出来るのだろうと考えてきました。
やっと、形になってきて嬉しいです♪

 
家のシステム作りもそうですが、システムが出来るまでは”孤独に耐える力”が
(まわりの人が自分のアイディアを理解してくれなくても、自分を信じることができる。)
必要になります。

 
あなたには、仲間がいます。ファイトです!!

 
お客様の声を良かったら読んで下さい(^ ^)!
色んな年齢、状況、環境の方が、励まし合いながら、がんばっています!!!

 


収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓
 

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01

2016-12-05 | Posted in BLOG, From 吉中直美