2016-12

WORMOM ONLINE CONSULTING お客様の声 #37 福岡県 由子様


 
数年前、家族が増え、物も増え、
居住スペースは変わらないのに
この先どうしよう…と

 
整理収納法やインテリアで行き詰まりを感じていた時期に、
インターネットで「インテリア、収納動画」で
検索をかけていました。

 
数ある動画の中で吉中直美さんの動画を見付けた時、
正に求めていたもの!素敵!こんな風になりたい!と強く思い、
自分なりに取り入れたりしていました。

 
ですが、自分自身だけでは限界があり…
そんな折、オンラインスクール開講を知り、
直ぐに申し込みをさせていただきました。

 
毎月の課題に取り組むのは、
自分と向き合う作業で、初月から壁にぶち当たりました。
でも変わりたくて…今回コンサルティングもお願いしました。

 
お話を進める中で、私自身の思い癖、
自覚ができていない部分が浮き彫りになり、
ハッと気付かされる事ばかりでした。

 
自分を客観的にみる機会が無かったので、
今回お願いして本当に良かったと思います。

 
憧れの直美さんや濱本さんに少しでも近づけるよう、
今後の家族や自分自身の為、頂いた課題を丁寧に、
改良を加えながら、
無理なく私のペースで家事がこなせるやり方を探っていきたいと思います。

 
私が変わるチャンスを与えて下さり、
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。
感謝、感謝です*

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-28 | Posted in VOICES

 

【忙しいあなたに提案!】年始年末にきちんと「休む」を考える


こんにちは
「 家族を巻き込む収納・家事の専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!

 
メリークリスマス♪
(↑ は、2017年1月末まで楽しめるそうです(^ ^)押してみてね)

 

 
書きましたが、私は「12, 自分を大切にする」ということが、
どうも苦手で後回しクセがあるんですよね。

 
それは…

 
・体調を崩す
・毎日のささいなことを幸せに感じる力が小さくなる
・自分がやりたいことに対して、集中できないため「出来ない」

 
結果的に、「自分さえガマンすれば…」
という考え方で何かを取り組むと何も良いことがないのです。

 
私は子どものころから、そういうクセがあります。
やっと、そのクセは抜けたと思っていますが、
意識しないとすぐ戻ってしまうときがあります(^ ^)!

 

 
 

休むとは?

 
「休む」と時間が生まれる

 
頭でわかっているのに動けないときは「休む」

 
「私自身の本当はどうしたいのか」
何度も何度も、自分に問いかけます。

 
・「何のために?」
・「どうして?」

 
それを、自分自身にハッキリさせないと
続けることが出来ないのです。

 
・「私は何がしたい?」
・「あなた(家族など)は、どうしたいのだろう?」

 
常に頭の中で考えるのです。
何度も何度も考えるのです。

 
・「私が本当に求めているものは何だろう?」

 
そうして考えたやってみた行動は、
自分の自己満足の思いを満たし、
目先の損得勘定で判断して行動している人には得られないものです。

 
そして、私は一番嫌いな人たちの行動を考えます。

 
その人たちが、なぜ嫌いと思うのか。
考えてみると…

 
わかってきます。

 
私の心の中に、なんか引け目に感じていたことを
教えてくれていたことに気がつかせてもらえます。

 
私も、年末年始に、時間をとって
もう一度考えてみます(^ ^)!

 
忙しいあなたも、考えてみませんか?

 
そうすると、忙しくてもできる片付けが身についてきます!

 
 


収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓
 

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01

2016-12-24 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

収納家事コンサルタント ◆ WORMOM Podcast #24『時間がない!働くママの年末』


 

今回のテーマは、『 時間がない!働くママの年末 』を話しています。

 
・ 面倒臭い、年賀状作り!
・ 子どもが、冬休みでご飯作りが大変!
・ 旦那も子どもも、知らんぷり一人きりの孤独な大掃除

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-23 | Posted in PODCAST

 

収納家事コンサルタント ◆ WORMOM Podcast #23『私らしい収納スタイル』


 

今回のテーマは、『私らしい収納スタイル』を話しています。

 
・ ○○を考えれば、捨てられないは解決する
・ くつろげる家のための収納システム
・ 働くママに伝えたい想いとは?

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-17 | Posted in PODCAST

 

WORMOM ONLINE CONSULTING お客様の声 #36 神奈川県 T様


 

オンラインコンサルティングを
していただきました神奈川県の○○です。
改めまして、先日はどうもありがとうございました。

 
吉中さんのことは画像や動画でずっと拝見していたので、
私の中では芸能人の様な二次元の存在でした。
今回直接お話しできて感動とともに不思議な感覚でした。(笑)
lineのビデオ通話も初めて使いましたが、
便利な世の中になったなとしみじみ。

 
コンサルの内容につきましては、まさにかゆいところに手が届いたような、
改善したかったことをドストライクに教えていただき晴々しました。
私のかゆいところは、衣服関係でした。

 
洗濯機を回し干すことまで夫はしてくれます。
が、畳むことは親に教えてもらってない(笑)と言っていました。
私は畳むのは苦ではないので
私がやれば分担できるじゃんと思っていたんですが、
帰ってすぐにはまだ乾いてないし、
子どもが寝てからやろうと思っても自分も一緒に寝てしまう…

 
そのうち洗濯してもハンガーがいっぱいで
干すのがないと夫からクレーム…
子どもにも畳むのを教えたいが
今は園に持って行く手拭きタオルをクルクルするので精いっぱい…

 
夫にも子供にも掛ける収納にしたいと
IKEAのラックやらカラボやらでまさにつぎはぎ収納をしてきました。

 
それを吉中さんの助言、
ハンガーラック利用で洗濯から収納までさらに家族みんなにやり易く!!!
で一発解決って感じでした。

 
コンサル後すぐにでも、
ハンガーラックをポチっとしてしまいたい衝動にかられましたが、
まずは夫に相談しなくては…第一段階の大きな壁です(笑)

 
家にあるIKEAやカラボなどの収納は
ほぼ私が決めて購入配置してきました。
引越も考え安く汎用性があるものをと選んだつもりです。

 
子どもの身支度用カラボは数か月前に設置したばかり…
これらを一気にとっぱらい新しく買い替えること、
またラックに収まるように物の持ち方を
見直すことに夫は賛成してくれるだろうか…

 
どう伝えれば賛同をえられるだろうか…しばし作戦を練る。
いきなり一気に買い替えは拒絶されそうだから、
とりあえずレイアウトから話してみよう!
と、先ほど投げかけてみました。

 
私 > 「今ある構想を練っているんだけど…前から考えていた服を畳まず掛ける収納をしてみたいんだ、子どもも自分でできるように。夫も簡単にできるように。まず模様替えをできないかと思って、テレビパソコンの位置を反対側にできないかな?」

 
夫> 「ケーブルテレビの配線が伸ばせるのかわからない」

 
私>(意外と拒絶はない…ラックのことも言っちゃえ!)
  「服の管理をみんな同じハンガーラックを買い、壁にダーと並べて乾いた服を、そのまま掛けて管理できたらみんな楽じゃない?!なんて思って(笑)」

 
夫>「ラックだけじゃ入りきらないよ」

 
私>(まあいきなりは無理だよな…)

 
という反応でした。
もっと否定されるかとドキドキしていましたが、
思いの外、受け入れてくれそうな雰囲気があったので
徐々に進めていきたいと思います!!!

 
私ひとりなら一気に変えてしまいたいところですが、
家族にも納得して一緒にやってもらいたいので
状況をみてできることから進めていきたいです。

 
今回のコンサルで方向性と具体的な方法がはっきりして、
とてもスッキリしました。
物を厳選したり習慣を見直したり課題はありますが、
できたときのことを想像するとワクワクしてきました!!!
2時間では短すぎる、また機会があったらもう少しじっくりお願いしたいです。

 
長々と、とりとめのない文章で申し訳ありません。
オンラインスクールも頑張りますのでこれからも宜しくお願いいたします。

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-16 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #35 神奈川県 T様


 
私は、面倒くさがり・ズボラ・大雑把の片付けられない人間です。

 
実家にいた独身時代は、足の踏み場もないほど
散らかり掃除好きの母親に、呆れられていました。

 
母は、共働き自営業の忙しいのに、まめに掃除をしていました。
そして、インテリアが好きな人でした。
今から考えると、あの頃私に、イライラしていたかもしれません。

 
父は、家のことは、一切しない典型的な昭和の男性です。
共働きにも関わらず、家事・育児は全く協力せず、
母が1人で抱えていている状況を、見ていて、
女って大変で損だなととつくづく感じていました。

 
だから、結婚なんてするもんじゃない…と。

 
私自身は、片づけられないのは、
自室の狭さのせいだと環境を言い訳していました。
兄弟とカーテンで仕切った3畳ほどしかない部屋でした。

 
結婚して決して広くはない賃貸アパートでしたが、
やっと自分の部屋が、出来たととても嬉しかったです。

 
新居を、キレイに保ちインテリアも好きなものにしたいと思い、
収納や片づけ方などネットや雑誌でたくさん探しました。

 
そんな中、吉中さんのブログやYouTube動画に出会い
他の片付けノウハウや収納テクとは違う、
もっと、根本的に考えさせられるような内容にとても魅了されました。

 
食い入るように、何度も何度も繰り返しみて、
時にはグッズなど収納を真似していました。

 
でも、怠け癖はなかなか直せず
狭い部屋すら管理できないことに
自己嫌悪に陥ることもしばしばあります。

 
そして、元クライアントだった(現在、スタッフ)濱本さんのブログを見て、
子供が、いるのにこんなにキレイに保てるなんて
素敵だなと思いました。

 
私も現在幼児2人の育児真っ只中ですが、
こんなにキレイを保てない。
コンサルを受けてみたいけど、遠方過ぎて無理とずっと諦めていたところ、
WORWOMを立ち上げオンラインスクール開校!!

 
すぐに申し込みをしました。
仕事と育児などで思うように自分の時間がとれない人には、
空いた時間にいつでも動画を見られ、
facebookで直接質問→回答もすぐ頂けるのでとてもいいシステムだと思います。

 
月初めのレッスンは、すぐ見るもののどうも宿題が滞りがちな私は
根っからの面倒くさがり…。

 
でも、スクール生同士の励ましや吉中さん、濱本さんの
「自分のペースでいいんだよ」という言葉に奮起しながら進めています。

 
幸い主人は、家事、育児にも協力的です。
スクールで勉強したことを元に、家族に対してわかりやすく、
気持ちよくやってもらえるか試行錯誤しています。

 
そうすると、不思議と協力して家事をしてくれることが増えました。
家族の笑顔も増えて、私自身の余裕も出てきました。

 
悩んでる人にはぜひ進めたいと思う反面、
有名になりすぎて、もっと手の届かない状況になっても困るななんて思ってしまいます(笑)
まだまだ発展途上な私を、これからも宜しくお願いいたします!
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-12 | Posted in VOICES

 

「変わりたい人」が行動出来るようになる6つの方法


 
「 家族を巻き込む収納・家事の専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!

 
私が「変わりたい」と思うのに動けないときに考ること

 
 

1, 自分を受け入れる

 
よく、直美さんは努力家だからね。
才能があるからね。
根性が違うからね。

 
…と、最近は、言われたりします。
お恥ずかしい…。
たぶん…そんなことじゃないと思うのよ。

 
人一倍、どんくさくて
子どもの頃は、保育士さんにこの幼稚園史上のどんくさい子と言われましたし(笑)
小学校に入ると、通信簿には、おとなしすぎて困ると書かれていましたし
まわりには、デブで不細工で恥ずかしい子って言われてたし(笑)
事務員をすると電話さえも取れないのか…って
バカにされてきたし
結婚したら、茶碗洗いしか脳がないと言われてきたし
言い出したらキリがないくらい
否定され続ける人生(^ ^)!

 
今から考えると、よく心が折れなかったなぁ〜
バカにされることが前提で生きていたから?(笑)

 
You yubeでアップすることにしても
子どもが1人だからできることだとか
味噌汁が冷えるとか(笑)
ごはんが少ないとか
収納スペースがあるから出来るとか?
その他、もろもろ
何を話しているのかわからないとか…
揚げ足取りのコメントや嫌がらせもたくさんありました(^ ^)

 
「でも、そんな風に見られているんだな。」ぐらいにしか感じなかったのです。

 
まわりの人は、私の失敗を見て笑って
そんな努力はムダと言って、批判してくるんですよね♪
「私の方が上ですよ〜。」アピールをしてくるのです。

 
そんなときは、
「私より、上でしょうね。すごいなぁ〜。」って思うだけです。

 
「私は私だもの」
「出来ない自分も可愛い(笑)」
私は、ちゃんとそれを認めています。

 
そして、わざわざ言ってくれて
「ありがとう!」と思うのです。

 

 
 

2, 自分を受け入れる

 
私は、どんなに小さなことでも出来なかったことが、
出来るようにチャレンジしていると、楽しくなってきます(^ ^)

 
「まわりの人が否定してくることは、言わせておけばいい。」

 
勝手に決め付けて、正論を言われても
その人が信じられるような人でないときには聞かない(笑)

 
「世間で出来る方法や一般論はどうでもよくて
自分の出来る方法を見つける。」

 

 
 

3, 自分を受け入れる

 
私の場合、やらないと損することを考える(^ ^)
やらないことのデメリットを色々拾い出すと…
やるしかないと思えたりします。

 

 
 

4, 自分を受け入れる

 
3日坊主になるようなことを目標設定にしない。

 
自分のテンションが高いときに出来る、やろうと思ったことは
3日坊主になってしまうことを自覚しています。

 
毎日、当たり前に出来るように習慣化できそうなことを
考えて出来ることを増やすのです。

 

 
 

5, 自分を受け入れる

 
出来るようになったとか出来なかったことはひとつの結果でしかありません。
失敗しても死ぬわけじゃないし、出来るようになったからと言って
その状況が一生続くわけでもないことを自覚しています。

 
大切なのは、自分が経験値を積むことです。

 
私が出来る方法(行動力)や、失敗から学んで次に生かせるような応用力など、
全ては自己成長のために行動するんです。

 
だから、結果を考えることは全く興味がありません。
何もせず、さらには失敗すら出来ないことの方がもったいないと思うのです。

 

 
 

6, 自分を受け入れる

 
まわりの人は、両親を含め
私のことを、お前は強い、男前やなぁとかストイックやなぁとか
場合によっては、直美さんには足を向けて寝られない(笑)と
言われるようになりました。

 
不思議なものです。

 
「やらなければならない、〜べき」という事をやり続けることはとても難しいです。
ゲーム感覚で楽しみながら自分と向き合う方が楽しいです。

 
そして…
収納のお仕事をしてきて気がついたのです。
片付かない、家のシステムを構築できない人は
この、「自分を受け入れる」ことをしないので行動出来ないのです。

 
その上、出来ない理由を一生懸命
あーでもない、こーでもないと自分の都合の良い言い訳を考えることに
集中しはじめるのでしょう。

 
これが出来ない間は、モヤモヤするんですよね。
自分をごまかして見なかったことにしようとするのです。

 
WORMOM CAFE SCHOOL(スクール)の課題では、
自然と向き合う機会を作るように構成しています(^ ^)!
 
 


収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓
 

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01

2016-12-12 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

収納家事コンサルタント ◆ WORMOM Podcast #22 『全部捨てれば、スッキリ暮らせるのか?』


 

今回のテーマは、『全部捨てれば、スッキリ暮らせるのか?』を話しています。

・ スッキリ生活するために、捨てることよりも大切なこと
・ どの順番で、取り組めばいいのか
・ キレイが続かないタイプの人の解決法とは?

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-10 | Posted in PODCAST

 

私が収納を通して学んだ12のこと

yjg3c6xhmjg-averie-woodard
こんにちは
「 家族を巻き込む収納・家事の専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!
 
私は、シングルマザーになって罪悪感の塊になっていました。
それは、まわりに肯定してくれる人が誰もいなかったから…。

 
否定的な意見しか投げかけられなかったのです。

 
それは、それは、とっても苦しいことです。

 
いつしか、言われることに慣れすぎて
自分が居なくなってしまう気持ちになっていました。

 
何をしても何をやっても、物のような扱いを受け続け
自分で考えやってきたことも
良いところ取りされるのも当たり前の感じ…
家事も仕事も子育ても1人でやってきたからこそ
わかったのかもしれません。

 
だからこそ、家のシステム作りを必死で考えてやってきました。

 
「1匹狼で生きていこう!」

 
そう決めて、仕事も家事も…子育てもやっていくと
私に否定的に物事を言ったり、見下してくる人が
どうしてなのか、わかってきました。

 
「なぁ〜んだ!」とカラクリがわかったのです。

 
そして、「収納」のお仕事で色んな方と関わってきて
片付かない原因、モヤモヤしている原因は
「自分と向き合う」ことをしていないからなんだなということに
行き着きました。

 
忙しい方が自分と向き合う機会を提案できたら…
年を重ねたときに後悔してしまっている方にも、
何度も出会い…切ない気持ちになっていました。

 
私は、あなたが「私は私で良い」って満足できるように
「一緒に、がんばっていこう」ってスタンスで仕事が出来たら
ステキだなと考えています。

 
それは、私が…、そういう場所があったら、
苦しいときに、救われていたと思うから(^ ^)!

 
そして、今まで収納のお仕事をしてきて
ただ…片付けをしてきたのではなく、色んな大変な環境の女性の
状況を見てきて、一緒にがんばってきて行き着いたのです!
目先の収納をいくらやっても片付かないんだなってわかったのです。

 
インテリアや雑貨好きなので(笑)
誤解されることも多いのですけどね…。
根本を見直さなければ、出来ない(触れない)ことに
気がついてしまったんです…。

 
「収納、システム作りの心構え、12のSTEP」があります。
あなたは、どうですか?
家(家族)は、リンクされています。

 

 

1, 愛情

 
・「見返りを期待してしまう」
・「コントロールしようとする」

 
自分に気がつく…

 
私は私、相手は相手(子供でも)

 
・自分と相手は違うということを前提に関わる

 

 
 

2, 受け入れる

 
・自分
・両親
・子ども
・他

 
自分の置かれている状況、環境を受け入れる
これを逃げているときには、目先の状況を変えても
何度も繰り返し悩み続けていました。

 

 
 

3, 本当の自分は?

 
モヤモヤしている自分と向き合わないで仮面を
被ろうとしてしまうことに気がつきました。

 
・自分の存在を否定して、良い子を演じる
(「私なんか…」「私はバカだから…」という口癖を辞める)

 
・1人になるのが怖い
(依存しようとする)

 
・自分の自由をなくしてしまう傾向
(異常に、他人に尽くす、本当は愛情が欲しい?)

 
・利用される、裏切られる
(コントロールしようとする)

 
・頑固
(冷たくされた経験…?)

 

 
 

4, 過去の経験

 
・自分の信じていることが人のためになると思い込んでしまう

 
そして、今…
「自分の役に立つこととは限らない」
 

 
 

5, 体調管理

 
・人一倍、体力があったから1週間くらい徹夜しても平気だった…
・でも、自分の意識していないときに倒れることが出てきた
・自分の体調管理も意識しないと…
・食生活も見直す(キッチンのしくみ作りを考えるようになる)

 

 
 

6, 自分を責めることを辞める

 
・成長するために、自分で決めて自分で責任を取る
・現実、現状を受け入れる

 

 
 

7, 自律している友人を持つ

 
・自律している友人とは、自分で物事を決め、行動する人
・気持ちよく助け合える

 

 
 

8, ネガティブな自分

 
・苦しい、憎い、罪悪感、それを手放す

 

 
 

9, 私はどうしたいの?

 
・人と比べない
・嫌味を言う人とは距離をおく

 

 
 

10, 物で気持ちをすり替えない

 
・物で空虚感を埋めようとしない
・本当に必要なのか自分に問う

 

 
 

11, 私が大切にしたいことは?

 
・カッコ良いママになりたい
・カッコ良いママってどんな感じ?

 

 
 

12, 自分を大切にする

 
・一番苦手分野…
・いつも自分のことは後回しにしてしまう…
・自分を大切にするとは、どういうことかちゃんと考える
 

 
では、色んな自分と向き合いながら
収納、そしてシステム作りに取り組んでもらっています!
この2年間、このシステムを作るのにモンモンとあーでもないこーでもないと
どうやれば出来るのだろうと考えてきました。
やっと、形になってきて嬉しいです♪

 
家のシステム作りもそうですが、システムが出来るまでは”孤独に耐える力”が
(まわりの人が自分のアイディアを理解してくれなくても、自分を信じることができる。)
必要になります。

 
あなたには、仲間がいます。ファイトです!!

 
お客様の声を良かったら読んで下さい(^ ^)!
色んな年齢、状況、環境の方が、励まし合いながら、がんばっています!!!

 


収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓
 

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01

2016-12-05 | Posted in BLOG, From 吉中直美

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #34 大阪府 R様

34
 
今の自分が時間的に厳しいのは、
実は最初から予想して受講させて頂いています。

 
でも、タイトだからこそ、なおさら
お料理パートをもう少し見直して時間を作りたい、と受講させて頂いております。

 
吉中様に是非お伝え下さい!

 
私は、6年くらい前から吉中様のblogやYoutubeを
ずっとずっと拝見しておりました。
いわゆるファンというやつですか 笑。。

 
もちろんその頃は、私の家はキレイな状態とはほど遠く…
が、少しずつ自力で色々な片付けの勉強をして、
実践して、自分の考え方も、家は生まれ変わり、維持出来るようになり…

 
その後お片付け系の仕事に運良く携わる事が出来、
そこで色々な世界を見て本当に勉強になりました。
人間変われば変わるものだ、と。

 
今は、お片付けとは違う仕事をメインに、
お片付け系のお仕事は知り合いの方にのみさせて頂いてます。

 
子育て、仕事、そして介護が始まり、、と一番キツイと思われる3つ同時パターンに
今ハマっており、その中でのこの受講です。笑
さすがこの3点セット、なかなか手強いです。

 
仕事が大好きなのが、仕事のストレスがたまらない点では、まだ救われる点です。(^^)

 
少しといえど、お片付け系の仕事をしている身、
さすが快適に荒れずに維持出来ています!

 
最初、吉中様のblogやYoutubeに出会ったのは、
本当に本当に大きな岐路でした!

 
間違いなく、吉中様は私の生活を変えて下さった方なんです。

 
そして、まだ料理のパートにまだ進化出来る余地があるのも
十二分に感づいておりながら、
苦手部門と忙しさで他より進化が遅い自分がもどかしく。

 
まだまだ「時間は作れるはず!」と。
まだその「余地はあるはず!」と。

 
吉中様の食材管理やキッチンに対する
その考え方を是非深く学びたく、受講しております!

 
ワーマム講座を一受講生として受け、
その立場だからこそ見えるモノ、感じた事…大変勉強になります。

 
遠くない将来、濱本様と吉中様にいつかお会い出来る機会を夢見つつ。。笑
必ずや、参上したいと思っています!

 
その時に私がオンラインで何を学ばせて頂いたかを、きちんとお伝え出来ますよう。。
学び頑張ります!
 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-04 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #33 鹿児島県 N様

33
最後に、大学1年の息子が小さい時(3〜5才)に
奄美の瀬戸内町古仁屋に住んでいました。
台風が来た時は色々と不便はありましたが大好きな島でした。
島を出る時は船の上からテープを握りしめ『離れたくない」と大泣きしました。

 
週に一度買い出しに行っていた名瀬に寄港した時も泣きました。
今でもまた奄美に行きたいと言う気持ちがあります。
あの頃に授業を受けていたら、更に快適に過ごせたのかもと思いました。
今は桜島の見えるマンションで快適に過ごせるように頑張ります。

 
転勤族で息子の勉強(学力)が
心配で大学進学を目標に私なりに息子の勉強の計画を立てやって来ました。

 
例えば、夏休みの宿題は作文以外は
なるべく7月までに終わらせ8月は思いっきり遊ぶ‼︎
と小学1年生の時からさせていたら、
中学生になったら何も言わなくても宿題を終わらせ、
友達に勉強を教えたりしてなのかわかりませんが成績も上位になり、
高校は進学校で野球との文武両道で
塾にも行かず頑張り国立大学に合格しました。

 
勉強の習慣化が身について「勉強しなさい」とか
一度も言う機会はなく、逆に受験の年は「もう寝たら」と言っていました。

 
幼稚園を2回、小学校を3回転校をして大変な思いをさせて、
私が息子にできるのは勉強が苦手にならず快適?な環境作りでした。

 
昔の話になりますが、
私は夏休みの宿題をまとめて最後にやっていて、
夏休み中も「宿題がまだ残っているなぁ」と思いながら遊んでいました。
結局、高校までこんな感じでした。

 
社会人になって「赤毛のアン」を全シリーズ読んだ中に、
休みに入ったら新学期が始まるまで教科書を箱にしまい
思いっきり休みを満喫するシーンがあり、
将来自分に子供ができたら夏休みはアンのように思いっきり遊んでほしいな…
と思っていたので、
息子には宿題は先に終わらせて後は思いっきり遊ぶ‼︎
という事を習慣化させました。

 
夏休みの宿題を終わらせて実家の田舎で自然を
相手にヘトヘトになるまで思いっきり遊び、
川の上流から下流まで石を拾い自由研究にしたところ「市長賞」をいただき、
息子は喜び「僕は科学者になる」と言ったので、
私は「ガンバレ〜♪」と言いました。

 
野球を始めた頃は「プロ野球選手になる」と言ったので、
私は「お〜っ、いいね♪」と言いました。

 
中学生になり夏休みの宿題も早々終わらせて
友達に勉強を教えたりしていたので
「将来は学校の先生になりたい」と言ったので、
私は「すごいね〜♪」と言いました。

 
息子が将来の夢を語る時は、なんでも応援の言葉をかけました。
それには私の失敗の過去があるからです。

 
なりたい職業があり工業高校に行きたかったのに、
その当時女の子はほとんど工業高校に行かなかったので
願書を出す直前に親に反対されて、
県立高校の普通科に渋々行きました。
また新たに将来の職業を決め短大に合格したけど、
また親に阻止され高校を卒業して就職しました。

 
そんな思いを息子にはさせたくなかったのでなんでも
応援しましたし、社会人になる前に大学で勉強以外に
色々と経験をしてほしいと思って大学までの道のりを私なりに考えました。

 
しかし高校も大学も受験というのは親も大変ですよね。
食事などにも気をつかい疲れました。

 
勉強の習慣化をしていなかったら、子育てに余裕がなく
ストレスから息子の将来の夢を聞いても
「なれるかなぁ…現実はね…」と言っていたかもしれません。

 
息子は今、大学で2つのサークルに入って、
夜はバイトをして帰ってから勉強をしています。
勉強は大変だと思いますが、高校まで部活をしてから
勉強をするというのも学校の先生の指導も
もちろんありましたが自然と習慣化していったので、
疲れていても夜勉強をするのは普通の事‼︎と思っていると思います。

 
皆さんの子育てのヒントになるかはわかりませんが、
息子に対する親(私)の態度や勉強の習慣化は、
私の過去の失敗から私なりにやってきた方法です。

 
ちなみに主人は父親だけと父親として子供と一緒に成長していないので、
困ったものです。昔の九州男児‼︎
なので私が頑張らないと‼︎と思ってやってきました。

 
これってWORMOM(ワーマム)の授業に似ているなと思いました。
スクールを卒業する時は快適な生活空間ができていると信じて頑張ります。

 
長々と書いてしまいました。誤字脱字がありましたらすみません。
では、この辺で失礼します。

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-04 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #32 京都府 F様

32
 
もともと何度か直美さんにコンサルに来ていただいていました。
まだ前身のナオミスタイル舎の頃です。

 
当時、ナオミスタイル舎に行きついたきっかけは、
出産と家の購入が同時で、家のことをほとんど検討せず
買ってしまったことでした。

 
どういう家具を買ってどういう風に片づけていいのかが、
全然見当がつかなかったのです。
また、購入した家ですので、妥協はしたくないという思いがありました。

 
そういうわけで、インテリアというキーワードで最初は探していました。
その中で直美さんのブログに行き当たりました。

 
仕事と育児の両立、そのための仕組みづくりという点に感銘をうけ
しばらくブログを読む日々でした。
家具や収納グッズを置くだけではダメなんだなということがわかり、
自分なりに考えてみましたが、仕事にも復帰し、慌ただしい日々を過ごす中で、
家がなんだか片付いていない、
子供はどんどん大きくなるし、物が増えてきている。

 
これ以上はどうしたらいいんだろうという行き詰まりを感じていました。
なので、勇気を出してコンサルティングの依頼をしました。
そこで大まかな家の方向性も見えてきて、
シンプルすっきりな家づくりを目指していたところでした。

 
■ スクールに入ったきっかけ

 
・1か月に1回必ず課題をする。

 
何回かコンサルティングを受けてみて感じたことは、
「直美さんに何かしてもらう」ということではなく「自分が手を動かす」と
いうことが大事ということでした。

 
コンサルティングの時も必ず「宿題」が出ていて、それを次までにやるのですが、
次をいつにするか決めるのが自分なので、なかなか宿題にたどり着かないのです。

 
その点、スクールでは必ず1か月に1回動画を見て課題をこなすことになるので、
私のようなズボラにはぴったりだなと思いました。

 
■ Face book でのフォロー

 
同じ志を持った仲間がいるのは、心強いなと感じました。
という2点でした。

 
■ 受講してみての感想

 
やはり1か月に1回課題をするのが効果的だと思いました。
自分だけで計画を立てると
日々の生活に忙殺されてつい後回しになります。

 
今もけっこう後回し気味なのですが、
皆さんのFacebookでの進捗状況の報告などをみて、
自分も頑張らねばと取り組んでいます。

 
また、コンサルを受けたときにいつも
「だれでもできるシステム作り」「家族を家事に巻き込む仕組み」
という視点で考えるというようなことをいつも教えていただき、
自分でもそうやっていこうと思うのですが、
やはり時間が経過していく中で、
そのことを忘れてしまってだんだんぶれてしまうということを繰り返していました。

 
スクールでは常にそのことが意識出来るので、
物事が考えやすくなったなぁと感じています。

 
また、ここ最近の課題であった、
平日家事が消化しきれていないという問題が解決してきました。
家事もして、子供とも関わってということが徐々に出来てきているので、
ストレスが減ったと思います。

 
当初から子供に家事に参戦してもらう重要性を感じていましたが、
どうしていったらいいんだろう。
直美さん家や濱本さん家ほどはできていないなぁと感じていました。

 
また、どうも子供にがみがみ言ってしまうという悩みもありました。
スクールでやるべき家事を整理していく中で、
我が家なりのやり方が見えてきたかなぁと感じています。

 
そうは言いつつ、まだまだ怒ったりがみがみ言ったりしてしまっているので、
もうちょっと穏やかになりたいです(笑)

 
最後に、コンサル、スクールと約2年間お世話になっていますが、
だんだんと「私は私、私のやり方いいんだ」と思えてきました。

 
周りと比べて悩んだり、義母・実母に言われたことで悩んだり。
子供が生まれて職場復帰して以降、
人と比べて「出来てない」と思うことがたくさんでした。

 
子供に対して
「あれもしてあげたい。これもしてあげたい」という思いもありました。

 
それが、自分のペースでやっていこうと
自信を持てるようになったのは本当によかったと思います。
これからもよろしくお願いします!!!

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-03 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #31 静岡県 H様

31
 
■ スクールに入ったきっかけ

 
私は昔から片付けが苦手でした。
恥ずかしながら、
「もう開き直った方が良い、私たちが休日に片づけに行くから」と
友人から申し出があった程で、
何か行動した後、気が付くと部屋が散らかっているのが日常でした。

 
自然ときれいにできる人のことを羨ましく感じて、
自分はなんでこんな風なのか疑問に思っていました。

 
変わりたかったけれど、一体どうしたら変われるのかわからず、
部屋を片付けるにしても、何から考えたら良いのかもわかりませんでした。
自分なりに大掃除や模様替えを始めては、
だいたい1週間ぐらいで挫折していました。

 
そんな時、Youtubeで吉中直美さんのビデオを見つけて、
よく再生するようになっていました。
ビデオを何度も再生していく中で、
家事がこんなにもサクサク進むなんて凄い、
もしこんな風にできたら、大嫌いな家事も今よりは楽しいと思えるんじゃないのかな、
私もこんな風に効率的に暮らしてみたいと思うようになりました。

 
思えば、以前の自分には、
片付いた後の部屋のイメージはぼんやりあっても、
それを自分の部屋で、
どんな風に実現させていくかという想像はできませんでした。

 
しかし、吉中さんと濱本さんお二人のビデオを観たことで、
私にとって目標やロールモデルのようなものができて、
一歩を踏み出すきっかけになりました。

 
いつかコンサルティングを受けたいと考えていたのですが、遠方の為、
オンラインスクールがオープンするときいて入学しました。

 
■ 当時、悩みや不安はありましたか?

 
Youtubeをみてからというもの、家の中のレイアウトを変えたりして、
以前よりは随分使いやすくなってきていたので、
スクールを受ける事に不安はありませんでした。

 
専業主婦に近い状態で家に居る事が多く、
働くママではない私でも応用できるかなと思っていましたが、
オンラインスクールには専業主婦のかたもたくさん参加されているとの事でしたので、
安心して始められました。

 
■ 自分の心境の変化や気づきはあったか?

 
やってみて、自分の癖に気がつき、
これからどう変えていきたいのかイメージが出てきました。

 
課題をFacebookで共有した時に、
何気ない会話のやり取りの中でも、
人それぞれの考え方や好みの違いがある事に驚きました。

 
そして、そのあと料理に関する課題をやっていた時に、
物事の処理の仕方に関する「自分の癖」に、
なぜかハッキリと気が付くことができました。

 
ああ、こういう事だったか。こういう癖があったから、
今まで色々迷走していたのね。と客観的に納得しました。

 
今まで、「私がやるとなぜかこうなっちゃうんだよね」
「なんか癖があるような気がする」となんとなく思っていたり、
モヤモヤした部分がありました。

 
そして、がんばっても空回りと言われたり、
実は実力が付いていないんじゃないかと感じる事が多かったです。

 
結局、自然と非効率な方法を取る癖があったということで、
その「癖」は具体的にどういう物なのか、
今回の課題で少し理解できたと思います。

 
そして、これからこの癖をより詳しく知れば、
片付けも含めて解決されるかもしれないと思えるようになりました。

 
考え方のスタンスが変わり始めました。
オンラインスクールの課題は、私にとって考え方の訓練になりそうです。

 
■ 状況は何か変わったか?

 
具体的な事では、食事作りにかかる時間が少しづつ短くなってきています。
焦らず、もっと短くなるようゆっくりと考えていきたいです。

 
そして、どのタイミングでどんな家事が必要かが明確になった事、
場所を区切って分けたことで、
前よりは広い範囲の掃除できるようになってきています。
(前は放置していた場所がありました)
夫もイライラが減り、喜んでいます。

 
気持ちの面では、上手くいかなかった理由がわかったので、ストレスが減りました。
また、家事の種類を明確にしたことで、
「よし、やるぞ」と行動をおこす時に、前よりは気軽に行えるようになってきました。

 
■ フェイスブックのやり取りはいかがですか?

 
「ああ、自分以外にも同じ課題をやっている人が居る!」と、
支えになっています。

 
皆さんの投稿が参考になるし、少し行き詰った時に書いたら、
励まして頂けて作業が捗りました。
一人で課題をやっているのではないと思えるので助かっています。

 
過去の自分の投稿を見て、そこからどのように変わったのか
推移を知る事ができ、成長を確認できるのも良いです。

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-02 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #30 鹿児島県 A様

30
 
 
■ スクールに入ったきっかけ
 
いつもニコニコしてて、子ども達の話をちゃんと聞いてあげるお母さん。
家は片付いてて、いつでもお友達を誘って、一緒に楽しい時間を過ごす。

 
私の中の理想の暮らしはこんな感じです。

 
ところが、現実は正反対。

 
毎日子ども達に怒って、家が片付いていないのをこども達のせいにするお母さん。
毎食献立を考えられなくて、適当に食事を済ませてしまうお母さん。
子ども達が友達を家に誘って遊びたいと言われたら、
「ママは忙しいから今度ね。」と言ってしまうお母さん。

 
現実はこんな感じでした。

 
そういう自分が大嫌いだったから、いろんな片付け収納の本を買って読んで、
真似してみても、結局は元に戻るばかりで、
そういう自分にもう一度がっかりしてしまうだけでした。

 
そんな中、偶然、吉中直美さんの動画をyoutubeで見つけて、かなりの衝撃を受けました。
そのあと、関連動画で、濱本良恵さんの動画も拝見する事ができて、
WORMOM(ワーマム)の事も知ることができました。

 
もちろん、その時、WORMOM(ワーマム)のホームページを隅から隅まで読み漁って、
お二人の考え方にすごく共感できたので、絶対にスクールで受講したいと決めました。

 
今11月現在3回目の授業を受けませて、毎月課題を自分の手を動かして、やっています。
スクールの内容は、学校みたいに、カリキュラムがあるので、
私みたいな初心者でも、全然ついていける感じですが、
最初は自分の家のコンセプトを決めたり、家事の拾い出しをしたりして、
今まで全然意識もしてないところから始め、
時間管理、スケジュール管理、そして空間管理まで、
段々と内容が深くなっていく感じです。

 
受講しながら感じている事は、今までの自分は、
時間も空間も人との関係も結構
「なんとなく、今の事だけ考える」くせがあるんだという事に気づきました。

 
だから、今までリバウンドして来たんだなと思うようになりました。
それを、明確に目に見えるようにしてくれて、考える習慣を育ててくれるのが
WORMOM(ワーマム)のスクールなのではないかなと思います。

 
もちろんまだ全然自分で考えられてないですが、
1年後、スクールの終了の時には、少しでも、成長していたいのが今の気持ちです。

 
私自身がせっかちな性格で、早く変わりたい気持ちで、
最初は毎月1回の授業ということがテンポが遅いと思いましたが、
実際やってみたら、月1回の課題をこなすのも結構忙しく感じてます。(笑) 

 
あっという間に1か月が過ぎてしまう感じ。
今では、丁寧に毎月のステップを確実に上がっていくのが、
やっぱり大事なのかなと思ってます。

 
そして、オンラインスクールの良い所は、
やっぱり、自分の時間のある時にいつでも受講できて、
場所の制約がなくて、人がやってくれるのではなく、
自分がやってみる時間が与えられるというところです。
時間がかかっても、自分が考えて動いてみた分は自分のものになっていく気がします。

 
子ども達と共に、妻としても、母としても、一人の人間としても成長して行けますように。
WORMOM(ワーマム)オンラインスクールを通して、
いろんな事を考えるきっかけになっています。
ありがとうございます。

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-02 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #29 静岡県 T様

29
 
Facebookの通知が来なくなったなぁ〜?と
思いながら忙しさにかまけていたら、
何かのタイミングでログアウトしていました…(泣)
動画だけは!!と、期限内に見ましたが、
まだ2回目・3回目と課題は未消化で本末転倒な自分に
ちょっとウンザリしつつ…でも諦めません!!

 
直美さん!
春先に訪問コンサルして頂き、その後ホームセンターに見積もりだけ取って
そのまま放置していたベランダ&寝室のホスクリーン取付けをやっと発注しました!
明日、取付けです。

 
スクール生の皆様のご参考に…
実は、春先に大阪から静岡まで高速片道約5時間⁈の
道のりを恐れ多くも直美さんをお呼びたてしたのです、私(^-^;

 
コンサル料&交通費で約8万…家計にはそれは痛い出費です。
それでも現状を打破したく清水の舞台から飛び降りる覚悟で依頼いたしました。

 
結果、自分では絶対に発想できない
画期的な提案をいくつか宿題として頂きまして。
その宿題の1つが寝室&ベランダのホスクリーン設置でした。
で、最寄りのホームセンターにすぐさま見積もりを
依頼したのですが…提示された金額が6万5千円。

 
ウッ!痛い…と二の足を踏み続けたままワーマムスクールにも
こうして参加しているところです。

 
結局、春先の消化不良の宿題を残したまま新しい宿題に
取り掛かろうとしても消化し切れないのかな?
との思いもあって…やっと発注するに至りました。
アハハ…(^-^;

 
仕事が商売で繁忙期に突入しているので、なかなかスクールの
課題にまで手が回せないのが実情なのですが、
諦め悪くついていきたいと思います!

 
長文失礼しました。

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-02 | Posted in VOICES

 

WORMOM CAFE SCHOOL お客様の声 #28 福井県 Y様

hp%e3%81%8a%e5%ae%a2%e6%a7%98%e3%81%ae%e5%a3%b0
■ スクールに入ったきっかけ

 
スクールが開講される前、吉中さんにコンサルティングに来てもらいました。
白状します、私の中では“解決”と簡単にとらえていました。

 
コンサル中「片付けなのに、
なぜこのような話をされるのだろう・・・???」と
理解できませんでした。

 
時間が経つにつれて、じわりじわり何となく感じはじめました。
それでも私は動かなかった。楽な方に逃げました。
やっぱりわかってなかったです。

 
そうこうする内に、目の当たりに「ツケ」が現れました。
これじゃ、あかん。現況をとにかくどうにかしたい。
変えたい、変わりたい。という気持ちでスクールに入りました。
この時もまだ、上っ面しか見ていませんでした。

 
スクールは、気づきも沢山あり楽しいです。が、私は苦しいです。
その苦しさは、自分自身と向き合うこと、現状を受け入れること、
「自分で考える」ことです。

 
吉中さん、濱本さんのブログやポッドキャストも聴いてるからと、
わかったつもりでいました。
実際行動してみると…。

 
スクールでも1つ1つステップアップしましょう。
と伝えてくださっています。
私は、というと少しでも抱えているもの(気持ち、モノ)を軽くしたいからと、
一気に遠くへ飛ぼうとする。

 
目先にとらわれる。長年積み重ねた思考は思いのほかしぶとく、
多少の柔軟性があるからと思っていましたが、違いました(笑)。
私は、そこを乗り越えないと次につながらないとも感じます。

 
どうにもこうにも自分で抱えきれなくなったときは、
フェイスブックに書き込んで、助けてもらっています。
この場所があるかないかで違うと思います。
日々「意識」することが必要な私にとって、
WORMOM(ワーマム)スクールはありがたい存在。

 
「私は、どうしたい?」

 
片付けそのものが、目的じゃない。その先を目指して。
吉中さん、濱本さんが伝えてくれようとしていること、
私の中にストンと落ちるようにこれからも学んでいきます。

 
そういいながら、ジタバタもがいて、
うなだれることもあると思います。
それでも、お二人の力をかりて、家族を巻き込んで、
少しでも前に進んでいきたいです。

 
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

働くママの「時間がない」を解決!
収納システム・時短家事の知識をメルマガでお届けします!! ↓↓↓

スクリーンショット 2016-05-16 23.53.01
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
■ 家事収納コンサルタント WORMOM(ワーマム)
収納・家事効率化のご相談、
家族の協力を得るための仕組み作り、買い物同行 etc
収納・家事のスペシャリストが、
働くママの『時間がない』を解決します。

【主要営業エリア】
神戸・西宮・芦屋・宝塚・尼崎・伊丹・大阪・京都
*その他エリアも対応可能です。
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

2016-12-02 | Posted in VOICES