BLOG, From 吉中直美

【 成果が出ている人とは?】WORMOM ONKINE SCHOOL(ワーマム オンライン スクール)


こんにちは
「 家族を巻き込む収納・家事の専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!
 
これからの子育ての中で前もって家の整理・片付けを見直しておくことで、
今後の生活が楽になるお手伝いができます!
 

 
 
私が選んだ生きる道
 
■ WHY(なぜ)収納家事コンサルタント?
 
・ まず何から習慣を身につければすればいいんだろう?
・ 別に片付けで困っているわけではないけど、具体的に何をやるのが一番いいんだろう?
・ 子どもが自分で自分のことが出来るようにするには?どうしたらいいのだろう?
・ 別に捨てることで悩むわけではない
・ 忙しい、疲れたときに家事をしていると…なんかイライラしてしまう自分がいる

 
そんなふうに考えたことがあるあなたは読み進めて下さい(^ ^)

 

 
 

働くママのジレンマ

 
その理由を説明する前に、以下の項目に当てはまりますか?

 
・ 朝ごはんはいつも菓子パンやフレークなどで終わらせてしまっている
・ 食材など、買い物の時間をもっと効率良く出来るようにするにはどうしたらいいのだろう
・ いつもスッキリした空間で、くつろげるようにするためにはどうしたらいいのだろう
・ 家族の健康管理できているのだろうか
・ 子どもが大人になったとき、このままでいいのだろうか?
・ 片付けられないわけではないけど…なんかもっといい方法がないのかな…
・ あなたがいないと、どこに何があるのかわからない状態になっている
・ 母親として失格なんではないのか…と悩んだことがある。
・ 仕事から帰ってきて、晩ごはんの準備が億劫で出来ないときが多い

 

 
 
「具体的にどうすればいいかわからない」
 
 
「私にはできないのでは?」
 
 
色んな片付け術など勉強をして、まだまだ知識が足りないから出来ない
ブログをチェックしたり人の真似をしてみたり、本を読んだり…
「今のままでいいのかな」と不安を感じたことがありますか?

 
※ この中に1つでも当てはまるものがあるなら、この続きを読んでください。

 

 

うまくいかない人の理由は?

 
私はこれまでの9年間で、片付けをお仕事にしてきて
たくさんのお客さまからお話を聞きながら
現場で一緒に片付けてみました。
話を聞くだけではなく、どのように片付けをしても
リバウンドをする人の共通点に気がついたのです。

 
一定の方は、濱本のように学んだ知識を
使って成果を出している方々は私に投資したお金以上の成果を出しています。
片付けられるようになっただけではなく、家族を家事も巻き込んで
スッキリした部屋になり、インテリア的にも素敵になっています。

 
考え方を身につけて、毎日を楽しんで生活を送っています。

 
それから
「You tubeやブログを読んで参考にしています。」
「いつか吉中さんみたいに、家事のルール仕組み作りをしてがんばります。」
とメールを頂いたりします。

 
嬉しいです(^ ^)
ありがとうございます!!

 
実は…ブログやYou tubeなどの無料で提供していない、秘密があります。
それは、一般的な片付けの考え方ではないからです(^ ^)

 
それでは、「うまくいった方」と「うまくいかない方」の
違いは何だったのでしょうか?

 
それは…

 

 

家事に対する考え方、
子どもに対して自立させたいという思い

 
お客様が10才ぐらいまでに、どのように育ってきたのかが鍵のようでした。

 
空間認識、習慣・時間に対しての取り組み方に大きな違いがありました。

 
我が家では気持ち悪いほど(笑)
システムを組んでいます。
だから、そこまで…やらなくても…(ー ー;)
その理由は↓↓↓

 
私の場合、片付けられるようになりたいとか捨てられないなどと言った問題ではなく
仕事でもデザインリフォームの現場監督をしていたので
現場での対応、工程表作りや見積もり業務や顧客管理
職人の手配や日程調整、お客様との打合せ
その上、金額交渉やショールームでの打合せ
名刺作りやチラシ作り
そして、設備機器(キッチン、風呂、トイレなど)の発注や
事務所の掃除など
CADで図面を書いたり…

 
現場では木材を拾い出して発注し
現場に運び入れるのもお手伝いしたり
段取り良くやるために
クロス工事の前には、クロスめくってパテ処理の手伝い
塗装の場合には色の調合を手伝ったり
左官工事のときにも手伝ったり
電気工事のときには…
家具やサッシはどのように拾い出してやるのか
などなど

 
見積りをするためにクロスの㎡の拾い出しやら

 
可愛くするために、水道やタオルかけやドアノブや
フックなどの金物を探したり

 
運転途中でお客様が喜びそうなタイルなど見つけた場合には
飛び込んで、取引してもらえるのか頼んでみたり

 
お客様の無垢素材の天板を探すために山奥の木材屋さんと交渉したり

 
それはやるしかない状況で何をどうやればいいのか、
教えてもらったのではなくやりながら覚えるしかありませんでした。

 
仕事でも1人でやらなければいけないことが盛りだくさんでした。
いや〜、いい勉強でした。
そのころ、色んなお客様や職人さんと関わらせて頂いたことも
勉強になっています。

 
そして、いつの頃からか家でも仕事でも
何がどこにあるのかわかっていないといけなくなってしまいました。
朝6時から23時頃まで、
ずっと電話が鳴り止まない日々が続いていたのです(ー ー;)

 
そんな状況だったので、家でも仕事場でも
私が把握できるようにきちんと片付けて、
それぞれが自分のことは自分でできるように
システムを組むことが得意になりました(^ ^)

 
ちゃんと、そんな中で家事をこなすにはどうしたらいいのか…
協力的な人を探す時間もなく
そんな発想さえもありませんでした。
毎日こなすことで精一杯だったのです(^ ^)
知らない間に、出来ることが増えていました。
私の場合、手抜きしかできませんけど…。

 
そういう中で生きてこなくてはいけなかったので(笑)
ちょっとでも手伝ってもらえると
嬉しくてありがたいと考えてしまうのですが
全体を理解してもらっていないと

 
というような気持ちになるんですよね(笑)
かえって手間がかかる面倒臭い
自分でやってしまった方が早いって感じです。

 
自分で工夫したり考えたりする人でないと
どっちにしろ、責任を人になすりつけてくるものですから
当初、やりっぱなしのくせにやってやったでしょうみたいな
オーラーはカチンときていました(ー ー;)
全く意味がわからなかったのです。

 
だんだん、カチンとしたりイラついたりするのが
面倒臭くなりました。
その時間がもったいない…
何でも楽しめる気持ちになるためにはどうしたらいいのかと
周りの人たちの人間観察するようになりました。
常に、「どうしてこの人はこのような価値観になったのだろう」と考えるようになりました。

 
得意分野が違うだけなんだ…
私の説明の仕方の問題か…

 
■ 自分で計画することができる(未来から物事を考える)
■ 自分で仕事を作り出すことができる(現状の状態から考える)
■ 出来ることを増やそうと技術を高めることができる(現状の状態から考える)
■ 仕組みが出来上がっているところで持続してやることができる

 
だいたい、4パターンの思考なんです。

 
あなたはどのパターンが多いですか?

 

 

空間から進める

 
■ 自分で計画することができる(未来から物事を考える)

は自分で会社などを経営されている方に多いです。
または、ご自身で子どものころから自分で考えて計画して動いています。
もしくは、職場などで部下がいる方です。
学生生活の中でキャプテンや生徒会長などと言ったような経験がある方も
空間から話をするとすぐに理解しやすいようです。
物の捨てる基準も判断しやすくなるようで大枠の形作りも
口頭で伝えるとドンドン進めてくれます。
 
※ 行き詰まったら…コンサルティングします♪

 

 

時間から進める

 
■ 自分で仕事を作り出すことができる(現状の状態から考える)
■ 出来ることを増やそうと技術を高めることができる(現状の状態から考える)
まずは、部屋の状態や生活スタイル、考え方から効率の良い方法を提案しますが
今現状の時間配分(家事などの)と、これからどうしていきたいのか目的を確認した上で
さらに良い状態にするための方法を伝えるようにしています。

 
私はデザインリフォームの現場経験も見積り業務他、色んな経験もしてきています。
ご本人様の考え方によっては、家族がうまくまわりやすくて
効率の良い収納グッズの提案もした上で、ご自身で進めてもらいます。

 
※ 自分の経験の範囲内の思考で物事を考えることが多いです。
※ 家族のそれぞれの感覚とずれてしまっている確率も高いです。

※ 行き詰まったら…コンサルティングします♪

 

 

習慣から進める

 
■ 仕組みが出来上がっているところで持続してやることができる
今現状の状態を伝えます。考え方や方向性など今現状の状態と
価値観と矛盾していてブレていることさえも気がついていないことも多いです。
一緒に作業しながら、空間作りをしていくと少しずつ、
毎日の中で時間が生まれて楽になってくること
自分の凝り固まっていた価値観を手放せるようになってきます。

 
※ 一旦、腹に落ちると決めたことは持続して続けられます。
※ 行き詰まったら…コンサルティングします♪

 

 
■ 空間・習慣・時間を絡めて考えられるようになると楽に思考が整理できます。

 
時間がなくてどうしたらいいのか進まないあなたのために
WORMOM(ワーマム)は提案しています!
なかなかモチベーションが上がらないときに
何から手をつけたらいいか具体的なアドバイスをします。

 
あなたがどうしたいのか、そして具体的な方法を導いてくれる人がいたらどうでしょうか?
限られた時間の中で、何をしたら良いのかを教えてくれる人。
アドバイスをくれて励ましてくれる人がいたらどんなに心強いでしょう。

 
私がそうでしたから…(笑)
誰か〜ってずっと思っていました。
これ以上、どうすればいいのだ〜???
誰と話しても同じような状況の人がいなくて
なんか違うんだよなって心の中でモヤっていました。

 
収納家事コンサルタントに投資するなんてもったいないと思いますか?

 
もし、毎日が楽しく家事も家族が協力的になって
無駄なものを購入しなくなって
家に帰るのが嬉しくなって
自分も成長していることを噛みしめることができて…
家族も成長できる
家ももれなく素敵になってくる
毎日の仕事や家族のちょっとした悩みも聞いてくれて
家のことも、収納グッズのことも
コストバランス(それぞれの)なかなか詳しい(笑)

 
そんなスクールってないでしょう…♪
 

 


収納家事コンサルタント WORMOM Podcast 登録はこちらからどうぞ(^ ^)! ↓↓↓
 

スクリーンショット 2016-06-11 8.14.01

2016-02-22 | Posted in BLOG, From 吉中直美