BLOG, From 吉中直美

【毎日がワクワク】あなたも旦那も子どもも生活力がつく収納・家事


 
こんにちは
「 家族が協力したくなる時短家事・収納システム作りの専門家 」 WORMOM(ワーマム)の吉中直美です!
 
家の整理・片付けを見直しておくことで、
今後の生活が楽になるお手伝いができます!

 
あなたも旦那も子どもも生活力がつく、ウチづくりを提案します!

 
・ 「片づけたい」
・ 「キレイにしたい」
・ 「きちんと生活したい」
・ 「忙しくて出来ない」

 

 
悩んでいる方たちと何度も何度も、どうやればお客様自身で出来るようになるのだろう。
どうやれば、自分で考えるようになるんだろう。

 
何度キレイにリセットかけても、リバウンドする方たちと戦いながら(笑)
体に鞭打って悩んで悩んで悩んで、来る日も来る日も
家の中で実験しまくって行き着きました。
長年、家に関する仕事をしてきて、お客様に寄り添って考えてきて
心と生き方と家のモノの持ち方、収納の仕方で、ご本人がどのような状態か
わかるようになりました。

 
そして、家族の生活力が身につき、幸せに導ける法則も見えました。
 

 
私は、コンサルティングをして、まずは方向性を提案することができます!
これが腹にストンと落ちると大きな違いが出てきます。

 
「捨てられない」問題は「ご自身がきちんと向き合う」問題ですが
何を向き合ったらいいのか、気づくお手伝いができます。

 
ご家族の空間・時間・習慣から導き出し
家の中のモノの持ち方とご本人様のおっしゃっている矛盾点
指摘することによって、これから何に対して向き合っていけばいいのか、
はっきりさせることが出来ます。
 

 
これを伝えると、大抵の方はしばらくフリーズします(笑)

 
「そんな風に家を考えたことがなかった。」

 
と、いうのが第一声に出てきます。
ところが、

 
「方向性が見えてスッキリしました!!ワクワクしてきました!」

 
と、言ってもらえるのです。

 
自分でどうしていけばいいのか、見えて来ると
どうやって動いていけばいいのかわかってきます。
わからなくて、モヤモヤしていることがスッと落ちる感じです。

 

 
収納テクニックを期待していた方たちも

 
「思っていたことと違ったけど、それ以上にすごい意味があった
大事なことを教えてもらえた。」

 
と、言ってくれるのです。

 
収納テクニックも、もちろん後半には大事になってくるので
させて頂くこともありますが、はじめからやっても意味がないことは
何百件、何千件と体感してコリゴリしていますので、もう致しません(笑)

 
ご本人様たちが気がついていないときに何をやっても
無駄になるだけですから…。

 
これも子育てと似ていて、ご本人様がきちんと考えていないときに手出しをしすぎると
自分で考えることが出来ない子どもを作ってしまう感じと似ています。

 
私が、お伝えしたいことは収納テクニックではありません!!
心や生き方を変えていくお手伝いを具体的に提案します。
確実に判断能力や考え方が変わっていきます。

 
「方向性が見えてスッキリしました!!ワクワクしてきました。」

 
が、最初のステップで一番大切なことと考えています。

 
そして、「捨てる・捨てない」なんていうところで悩んでいられない現実を目の当たりにし
これからの生活で何をすべきなのか理解した上で、片付けをしはじめますので
効率良く進めていくことができます。

 
どうしていいのか、わからなくなったときにはいつでもお声をかけて下さい。
 

 

2016-01-09 | Posted in BLOG, From 吉中直美